バハマで豚が海で泳ぐ無人島ビッグメジャーケイ!ビーチで野生化のピッグアイランド!

生き物

バハマには豚の楽園

ビッグメジャーケイという

無人島が存在する!

 

 

ビッグメジャーケイ

別名、ピッグアイランドでは

たちがビーチで自由に

泳いでいます。

 

バハマ無人島泳ぐ

野生が超可愛い!

野生化したのはなぜ?

 

スポンサードリンク

バハマで豚が海で泳ぐ無人島ビッグメジャーケイ!

アメリカ合衆国の

フロリダの東に位置する

バハマにはバハマ諸島と呼ばれる

たくさんの島があります。

 

その中に、豚の楽園

言われる無人島

存在しています!

 

その名もビッグメジャーケイ!!

 

 

このビッグメジャーケイ

無人島なのですが

が住み着いていて

 

そのたちは泳ぐのが

大好きで海で海水浴を

楽しむ姿が見られます。

 

って泳ぐんですよ!!

 

 

バハマ無人島のビーチで

見られるで楽しそうに

泳ぐ豚たち。

 

こんな光景はなかなか

珍しいと思います。

 

無人島泳ぐ姿は

とても可愛いのですが、

 

バハマビッグメジャーケイ

泳ぐ理由

ご存知でしょうか?

 

スポンサードリンク

実は泳ぐことが

バハマ無人島にとって

体温調節するのに

都合がいいからなんです!

 

 

人間には暑くなると

汗をかいて体温を下げるような

仕組みが備わっています。

 

しかしには人間のように

汗を出す汗腺が存在しません。

 

 

そのために入って泳ぐことで

体を冷やすことができるんです。

 

バハマビッグメジャーケイでは

最高気温が30度を越えるため

たちはで泳いで

体温を下げているんですね。

 

また、冬(12月〜3月)には

気温が15度くらいまで

下がってしまうため

ビッグメジャーケイ

ビーチ日光浴をする姿も

見られるんですよ!!

 

快適に生きていくために

バハマ無人島

最大限に利用する

ビッグメジャーケイ

 

かしこいですね。

 

スポンサードリンク

バハマの無人島ピッグアイランドで野生化した豚がビーチや海で見られる!

泳ぐバハマ無人島

ビッグメジャーケイ

豚の楽園であることから

ピッグアイランドとも

呼ばれています。

 

確かに、ビッグメジャーケイより

ピッグアイランドの方が

しっくりきますね。

 

 

ピッグアイランドの方が

観光客にも分かりやすいので

ビッグメジャーケイよりも

ピッグアイランドの方が

有名なくらいです。

 

 

がいるバハマ無人島

当たり前のように紹介して

きましたが、

なぜ無人島なのにがいるのか

疑問に思いませんか?

 

実はその昔、船で

運んでいる時にその豚が

脱走してしまい海を泳いで

ピッグアイランドにたどり着いた

と言われています。

 

他には船乗りがを食用に

船に乗せていたところ

豚が脱走して無人島で繁殖し

今に至るという説もあります。

 

スポンサードリンク

 

どんな目的で豚が船に

乗っていたのかは定かでは

ありませんが家畜の豚が

脱走して野生化したということは

間違いないみたいです。

 

野生、かわいい。

 

 

 

ピッグアイランドには

の天敵となる動物が

全くいないため野生化した

たちは平和に暮らすことが

できるんです。

 

無人島野生化して

繁殖するなんて

ピッグアイランドはまさに

豚の楽園ですね。

 

スズメは恐竜でプテラノドンに勝つ!
↑衝撃記事

 

ちなみに、はトイレの場所を

しっかり決める動物なので

ビーチの中では

糞をしません。

 

無人島にすむ野生のであっても

きれい好きなので

そこも観光客に人気がある

理由なのかもしれませんね。

 

バハマ無人島

平和にくらす野生を見に

ピッグアイランド

行ってみたいと思いませんか?

 

 

スポンサードリンク

バハマで野生の豚が海で泳ぐ無人島ビッグメジャーケイ(ピッグアイランド)まとめ

バハマビッグメジャーケイ

という無人島には

たくさんの野生

住んでします。

 

バハマ無人島たちは

体温調節のために泳いだ

ビーチで日光浴をしたり

まるでリゾートを満喫しているよう。

 

そのためこの無人島

豚の楽園ピッグアイランドとも

呼ばれているんですね。

 

泳ぐなんて!

しかも野生無人島で!!

 

ピッグアイランド

無人島にはぴったりの

名前ですね。

コメント