コンフィデンスマンの放送回数(全何話)や時間!最終回や原作は?

出典

4月9日から放送スタートのドラマ

「コンフィデンスマンJP」は主演が長澤まさみさんで

メインキャストが全員詐欺師という痛快コメディー

主人公演じる長澤まさみさんを中心に

東出昌大さん、小日向文世さんの3人が協力して

金融や不動産、芸能界などの欲にまみれた人を

ターゲットに詐欺を働く「コンフィデンスマンJP」

フジテレビ系のこのドラマの放送時間

放送回数最終回の放送日

そして原作について紹介します

見逃してはもったいない「コンフィデンスマンJP」

放送情報をしっかりチェックしておきましょう!

スポンサードリンク

コンフィデンスマンJPの放送時間

コンフィデンスマンJP月曜9時からのドラマ

「月9」であり毎週同じ時間に放送される予定です。

フジテレビなので8chですね。

通常月9ドラマは60分の放送枠なのですが

コンフィデンスマンJPの第一話(初回)は

90分拡大SPとなっています。

放送開始時間は普通通りの午後9時からなので

お間違えのないようチェックです!!

コンフィデンスマンの放送回数(全何話)

出典

そして気になるコンフィデンスマンJP

放送回数全何話まであるのかというと

まだ明確にななっていませんが

全10話と考えるのがここ最近では普通ですね。

たまに視聴率が悪過ぎて9話で終わるドラマがありますが

月9長澤まさみさんが主演となると

高視聴率が期待できますから10話以上は固いですね。

可能性としては全11話まであるということです。

放送回数を全10話だと思って11話まであった場合

うっかり最終回を見逃すなんてことがないように

注意してください。(追記していきます)

スポンサードリンク

コンフィデンスマンJPの最終回の放送日

コンフィデンスマンJP最終回の放送日なのですが

予定としては6月11日となるでしょう。

ちなみにこれはコンフィデンスマンJPの

放送回数が全10話だった場合で、

放送回数が全11話の場合はその1週間後の

6月18日となりそうです。

また、もしかすると最終回は15分〜30分

放送時間を拡大する可能性もあります

記事:コンフィデンスマン1話目のあらすじ・2話目のゲスト

コンフィデンスマンJPの原作

最近は小説や漫画を原作としたドラマや映画が

かなり多くオリジナルドラマが減っている印象ですが

コンフィデンスマンJP原作なし

完全オリジナルドラマです

脚本を担当するのは当代随一の脚本家:古沢良太さんです。

古沢良太さんは映画「ALWAYS 3丁目の夕日」の脚本や

ドラマ「リーガルハイ」の一部脚本を担当した

脚本家で月9では初のコンゲームを題材とした脚本に

挑戦しています。

※コンゲーム:信用詐欺など騙し騙されのストーリー

初回放送から最終回まで期待が膨らみます!!

スポンサードリンク

コンフィデンスマンの放送まとめ

2018年4月9日から放送開始のドラマ

「コンフィデンスマンJP」月曜日の9時から放送の

月9ドラマです。

放送日程は毎週同じ月曜9時から

放送回数は全10話か全11話となる予定です

ただ、過去には視聴率が悪過ぎて放送回数が少なくなった

ドラマもあるのでどうなるでしょうね。

コンフィデンスマンJPには高視聴率を期待しています。

第一話(初回)の放送は通常の放送時間より30分長い

90分拡大SPとなっていて、

もしかすると最終回も拡大する可能性があります。

最終回放送日は6月11日か6月18日の予定です。

原作なしのオリジナル脚本で主演が

長澤まさみさん、東出昌大さん、小日向文世さんという

豪華キャストでおくる「コンフィデンスマンJP」

最終回まで目が離せません!

見ているあなたもダマされているかもしれない!!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする