伊達公子の経歴や成績や名前!結婚にウィンブルドンのグラフ戦や現在

出典

大坂なおみ選手が快進撃を続ける女子テニスは

日本で大きなニュースとなり

女子テニスへの注目が高まっています。

日本人テニスプレイヤーと言えば錦織圭選手で

現役選手ながらレジェンドと呼べる存在となっていますが

日本テニス界のレジェンドと言えば

忘れてはならない人がいます。

それが伊達公子さんです。

ウィンブルドンでのグラフとの死闘や

世界ランキング4位という輝かしい成績など

日本テニスが活気づいている今だからこそ

レジェンド伊達公子さんについて知って欲しいと思います。

スポンサードリンク

伊達公子の経歴・成績

まずは伊達公子さんのプロフィールから

名前:伊達 公子(だて きみこ)

生年月日:1970年9月28日

出身:京都府(日本)

身長:163cm

利き腕:右(もともとは左)

バックハンド:両手打ち

利き腕は左利きだったのですが、両親に直されて

右利きになりました。

昔は左利きは行儀が悪いとされていたので

直されることが多かったんですね。

出典

経歴

両親が健康のために通っていたテニスクラブで

6歳の時に初めてテニスを経験した伊達公子さんは

その後、四ノ宮テニスクラブで本格的にテニスを習い始めます。

京都府から滋賀県に移り住んでいた伊達公子さんは

中学時代に滋賀県テニス選手権で

優勝を果たします。

しかしなんとこの時、伊達公子さんは

中学校でバレーボール部に所属していました!

スポーツ少女だったようですね。

そして高校はテニスの名門、園田学園高等学校(兵庫県)へ

入学しインターハイではなんと

シングル、ダブルス、団体の3つで優勝する

三冠獲得を成し遂げます!!

翌年の1989年にプロテニスプレイヤーとして

デビューします。

スポンサードリンク

順調にキャリアを重ね好成績を残していった

伊達公子さんですが1996年にまだ25歳という若さで引退。

理由は「自分の球が生きていなかった。」から。

誰もがもったいない引退だと嘆きましたが

これは本人にしか分からない感覚ですよね。

ここまでの成績(WTAツアー)

シングルス(WTAツアー)

  • 優勝:7回
  • 準優勝:6回

ダブルス(WTAツアー)

  • 優勝:1回
  • 準優勝:1回

4大大会シングルス

  • ベスト4(3回)

世界ランク最高4位

伊達公子さんは2001年にドイツ人の

レーシングドラーバーのミハエル・クルムさんと結婚します。

そしてクルム伊達となりましたが、クルム伊達公子に

改名しています。

記事:山田勝己が社長の会社!足を骨折!ミスターSASUKE

そして2008年に現役復帰を果たします!

このとき(クルム)伊達公子さんは37歳。

さすがにもう活躍は無理だろうと思われていましたが

復帰後の成績がこちら

シングルス(WTAツアー)

  • 優勝:1回
  • 準優勝:1回

ダブルス(WTAツアー)

  • 優勝:5回
  • 準優勝:3回

若い選手に全く負けていないですよね。

記事:新井貴子の姉や股下は?ZARAの広告モデル!

2016年に離婚しクルム伊達公子から

もとの名前である伊達公子に戻ります。

結婚して名前がクルム伊達に変わりましたが

欧米では妻の旧姓も一緒に名乗ることが可能なんです。

テニスプレイヤー伊達公子としての

「伊達」を残したかったのでしょうね。

そして2017年に2度目の引退を発表しました。

スポンサードリンク

ウィンブルドンのグラフ戦

1996年のウィンブルドンでの伝説の一戦が

伊達公子さんと当時の女王グラフとの準決勝!

グラフは世界ランキング1位で

伊達公子さんは4位でした。

実はこのウィンブルドンと同年の試合で

伊達公子さんはグラフに勝利していました。

記事:川栄李奈の実家や元ヤン疑惑の母親!

期待が高まる一戦の前に雨が降り

止みそうにないためその日は試合が

ないと思われていましたが雨が止み

試合ができるということで急遽試合をすることに。

第一セットはグラフにあっという間に取られてしまい

いやなムードが立ち込めていましたが

第二セットは伊達公子さんが取り返し

流れをつかみます!

その時のグラフは明らかにペースを乱していて

勝負を焦るあまり精度が低くなっていました。

出典

この流れなら勝てる!!

そう思った時にグラフが主審に抗議しに行きました。

何時まで試合をやらせるつもりだと。

それもそのはず試合開始が始まったのが

午後の7時半頃です。

第二セットが終わった頃には9時になっていました。

記事:長野誠の現在や自宅に嫁!こんぴら丸の場所!

日没だということで試合は

翌日に持ち越されることになりました。

グラフとしては命拾いになったでしょうね。

そして翌日、試合が再開され結果はグラフの勝利。

昨夜あのまま試合を続けていたらと

思ってしまう悔しい敗戦となったのです。

スポンサードリンク

伊達公子の現在は?

世界のトップ選手まで昇りつめた

伊達公子さんはライジングサン(日の出)という

相性で呼ばれていました。

そんな伊達公子さんの現在はというと

新宿2丁目に通っているのだとか!!

いやいや、これには驚きました。

さらに韓流ドラマにどっぷりはまっているそうで

離婚後の独身生活を満喫しているようですね。

記事:青木愛(シンクロ)の現役時代や可愛いえくぼ画像!

記事:Superfly休養から復帰!喉の病気や歌い方の変化。

記事:青学陸上部の寮生活や意外な恋愛事情

現役時代は膝との痛みと戦っていましたが

引退してから朝に自分の膝の状態を

気にしなくても良いというのが

とても楽で穏やかな気持ちだそうです。

そして元旦那さんとは現在でも

一緒にご飯に行ったりする仲で

良好な関係を保っているようです。

ちなみに伊達公子さんは右肩に怪我を負っていたようで

これについては原因が明らかにされていないのですが

笑顔で治療をしています。

出典

2017年の11月に右肩の手術をしていて

もしかしたら現役時代から

右の肩に怪我を負っていたのかもしれません。

 

リハビリは順調でだいぶ可動域も

広くなってきたみたいですよ。

今までテニスでだいぶ負荷がかかっていたのでしょうね。

早く完全復活できることを祈ります!!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする