dele(ディーリー)のキャストやあらすじ!原作や主題歌は?ドラマ

ドラマdele(ディーリー)2018年7月

放送されることが決定しました。

山田孝之さんと菅田将暉さんがW主演のこのドラマ

あらすじキャスト原作主題歌を紹介して

夏の新ドラマを楽しんでいただきたいと思います。

非公開の部分については公開され次第

随時更新していきますので

楽しみにしていてくださいね!

予告動画が記事の下にあります。

それではドラマdele(ディーリー)

あらすじ原作から見ていきましょう!!

スポンサードリンク

dele(ディーリー)のあらすじと原作:ドラマ

ではドラマdele(ディーリー)あらすじから

紹介していきたいと思います。

ドラマ『dele(ディーリー)』:あらすじ

自分が死んだ後、人には見られたくないデータを

死んだ本人に代わってデジタルデバイスから削除するのが

「株式会社 dele.LIFE(ディーリードットライフ)」の仕事。

この会社の新入り真紫祐太郎は消すデータの裏どりに走り回り

所長の坂上圭司がデータを削除する。

会社にはこの2人しかいない。

淡々と依頼をこなしていく坂上圭司に

真紫祐太郎はだんだん違和感を覚えるようになっていた。

ただ、依頼されたデータを消すだけだったはずが

次々と事件に巻き込まれていってしまう2人。

詐欺の証拠、異性の写真、隠し金・・・

依頼人の秘密のファイルを覗くことで見えてくる

消したい「記録」と遺された者の「記憶」。

その中に込められた想い、真実。

生と死・記録と記憶をめぐるミステリードラマ。

罪の証拠、不貞の写真、隠し続けた真実。

「あなたの死後、不要となるデータを削除いたします。」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

かなり面白そうですね!!

あらすじを見た感じではかなりシリアスな内容なのですが

山田孝之さんと菅田将暉さんがタッグを組んでいるので

ドタバタの展開が待っていそうな気がします。

さて、このドラマ原作作家本多孝好さんが書いた小説

『dele(ディーリー)』がストーリーのもとになっています。

『MISSING』『MOMENT』『WILL』などで

生と死に直面した人々を描いてきた本多孝好さんが書いた

代表作『dele(ディーリー)』

ドラマの放送が楽しみですね!!

スポンサードリンク

ドラマ『dele(ディーリー)』のキャスト

それでは気になるドラマdele(ディーリー)

キャストを紹介していきましょう。

真紫祐太郎役菅田将暉

菅田将暉さんが演じる真紫祐太郎は

「株式会社 dele.LIFE(ディーリードットライフ)」に入社して3ヶ月の新入り。

若さがあり足を使って情報を集め、依頼人が消してほしいデータの

削除のために奮闘します。

記事:『dele』は全何話まで?最終回の放送日を確認!

坂上圭司役山田孝之

山田孝之さんが演じる坂上圭司は「株式会社 dele.LIFE」の所長。

真紫祐太郎が足を使って裏を取ったデータを削除する。

仕事は仕事でそれ以外の何物でもない。

あまりにも淡々と作業をこなすため

真紫祐太郎に人間性を疑われてしまいます。

この2人がメインキャストになります。

ぶっちゃけこの2人だけで豪華キャストと言えますね!!

それでは他のキャストを少しだけ見てみましょう。

写真上:般若、左:コムアイ、右:野田洋次郎

般若(ラッパー)昭和レコード

近年のラップブームを広めるきっかけとなった

番組「フリースタイルダンジョン」のラスボスとして有名ですね。

ラッパーの般若さんは俳優や声優としても活躍し

鍛え上げた肉体でモデルの仕事もこなしています。

コムアイ(歌手)水曜日のカンパネラ

2012年にYouTubeでデビューした水曜日のカンパネラの

メンバーで、グループ結成前は音楽活動をしたことがなく

普通の会社員になろうとしていたという

型破り(?)な歌手です。

野田洋次郎(歌手)RADWIMPS

野田洋次郎さんは大人気バンドRADWIMPSのボーカルで

俳優としての仕事も増えてきています。

映画『君の名は。』で一気に知らない人がいなくなるまで

知名度が増しましたね。

記事:RADWIMPSの新曲が軍歌と批判され野田洋次郎が謝罪

ここで紹介した3人のキャストはおそらくデータを消して欲しいと

「株式会社 dele.LIFE」に依頼する依頼人でしょうね。

ゲスト的な扱いになってきます。

今後新たに決まったキャストについては

随時追加していきます。

スポンサードリンク

ドラマ『dele(ディーリー)』の主題歌

ドラマ『dele(ディーリー)主題歌

実はまだ公開されていないのですが

キャストを見ていただいてわかる通り、

アーティストの方ばかりですよね!!

しかも、菅田将暉さんも曲を出していますから

もしかすると出演者が製作したが曲が

『dele(ディーリー)』の主題歌になる可能性も

大いにあります!!

現在決定しているキャストを見てみると

  • ラッパー般若さん
  • ポップス・エレクトロニックコムアイさん
  • ロック野田洋次郎さん

というかなりジャンルレスな組み合わせになります!!

ここに山田孝之さんと菅田将暉さんが加わるとしたら

一体どんな主題歌が出来上がるのでしょうね!!

ドラマ『dele(ディーリー)』の主題歌

非常に楽しみですね!!

ドラマ『dele(ディーリー)』キャストやあらすじ!原作や主題歌のまとめ

2018年7月から放送がスタートする

ドラマdele(ディーリー)

山田孝之さんと菅田将暉さんがW主演

豪華キャストに加えて数々の有名アーティスト

ゲスト(依頼人)として登場します!!

予告動画

原作作家:本多孝好さんの小説『dele(ディーリー)』

人の死というシリアスな内容ですがその中にも

人間の可愛さやバカバカしさが描かれています。

あらすじを見た感じではかなりシュールなドラマですが

どんな事件に巻き込まれてどのようにストーリーが

展開していくのか楽しみなドラマです!!

原作にはないドラマオリジナル要素に注目ですね。

主題歌キャストゲストが製作したものになると

予想されますが、まだどんなものか分かりません

主題歌!気になります!!

新情報は随時更新します!乞うご期待!!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする