ガンバレルーヤよしこ怖い話は実話!数珠の元カレ柴田雄二は実在?スナックの場所や写真!ほん怖

怖い話

お笑いコンビのガンバレルーヤ

よしこが自身の心霊体験を

本当にあった怖い話(ほん怖)

で紹介しています。

 

 

ガンバレルーヤよしこの

数珠の話(心霊現象)は実話?

 

よしこの元カレ

柴田雄二(しばたゆうじ)が

実在した!!

 

働いていたスナックの場所や

スナック時代のよしこの写真も

調べました。

 

ほん怖2018エピソード紹介!!

スポンサードリンク

ガンバレルーヤよしこ怖い話(実話)!父親の遺品整理(前編)

では、ガンバレルーヤよしこが

本当にあった怖い話で

紹介したスナック時代の心霊体験

 

数珠の男

元カレの柴田雄二(しばたゆうじ)

との実話エピソードについて

紹介しましょう。

 

ガンバレルーヤよしこ

怖い話:「数珠の男、柴田雄二」

 

ガンバレルーヤよしこは

お笑い芸人になる前に介護士

として働いていました。

 

しかし、どうしてもお笑いを

やってみたいと思い

地元の愛知から大阪に

引っ越してきました。

 

 

芸人を目指し引っ越した先の

マンションが後に相方になる

まひるとたまたま一緒で

 

お笑い養成所でコンビを組んだ後

どうせならということで

一緒に住むことになります。

 

しかし、駆け出しの芸人が

お笑いだけで食べていけるほど

あまい世界ではなく

 

よしこはスナックでアルバイトを

することになりました。

 

当時のよしこは今より

20キロも痩せていて

スナックの客からはかなり

人気があったそう

 

 

ある日のこと、

スナックの常連客が

ひとりの男を紹介してきました。

 

名前は柴田雄二(しばたゆうじ)

 

スナックのママの強い勧めもあり

連絡先を交換することに

なったよしこ。

 

その日は特に何もなく

いつもお通り家に帰ったのですが

数日後、柴田雄二から

一通のメールが送られてきました。

 

親父の遺品を整理したいから

手伝ってほしい。

 

いきなり何を言っているんだろう

でも、いい人だし・・・

 

初デートの誘いが柴田雄二の

実家で2人きり

 

それも父親の遺品整理の

手伝いという普通では考えられない

内容のメールにもかかわらず

 

よしこが返した返事は

 

わかりました、行きます。

 

スポンサードリンク

ガンバレルーヤよしこ!柴田雄二の数珠(後編)本当にあった怖い話

スナックで出会った男

柴田雄二に頼まれて

父親の遺品整理を

手伝うことになった

ガンバレルーヤよしこ。

 

柴田雄二の父親の遺品が

たまっている実家に

足を運び一生懸命に片づけを

すすめていきます。

 

実はこの時よしこは

柴田雄二に少し好意を抱いていて

初デートが遺品整理ということに

もはや怪しさを感じていませんでした。

 

一通り遺品整理も終わり

そろそろ帰ろうとするよしこに

柴田雄二はお礼だと言って

あるプレゼントを渡します。

 

それが父の遺品である「数珠」

 

 

この数珠は柴田雄二がつけていた

数珠の色違いでよしこは

 

さすがに父の形見を

受け取るのは・・・

 

と思いつつも柴田雄二と

おそろいの数珠が欲しくて

もらうことにしました。

 

ただ、この父親の形見の

「数珠」が悪夢の始まり

 

まひるの待つアパートに帰り

いつも通り寝ようとしたら

 

コツコツ コツコツ

 

と何かをたたくような音が

聞こえてきます。

 

はじめは気のせいだと思い

無視していると

音は次第に消えていました。

 

しかし、数日後

アパートにいると再び

あの音が聞こえてきました。

 

コツコツ コツコツ

コツコツコツコツコツコツ

 

と前よりもエスカレートする

音によしこまひる

恐怖にふるえました。

 

その後も、部屋の物が勝手に

落ちたり動いたりする

ポルターガイスト現象が頻繁に

 

 

この部屋は呪われている!!

 

その後、大阪から東京に

引っ越したガンバレルーヤの

よしことまひるは

 

大阪時代と同じく

同じ部屋に住むことにしました。

 

部屋も変わって心霊現象も

なくなると思っていた2人でしたが

幽霊はさらにエスカレート

 

寝ていると金縛りに遭い

壁に吸い込まれそうになる

幻覚をよしこまひる

同時にみたり

 

皿が突然降ってきて割れたり

と危険を感じはじめ

とうとう限界がきたよしこ。

 

霊媒師に見てもらうと

よしこにべったりと霊が

ついていることが分かりました。

 

そしてお祓いをしてもらうと

これまでのことが嘘かのように

心霊現象は消えたそうです。

 

柴田雄二からもらった

父親の遺品である「数珠」に

霊が閉じ込められていて

 

よしこが数珠を腕にはめた

瞬間に霊がよしこの身体に

ついたのでしょう。

 

これはガンバレルーヤの

実話で本当にあった怖い話です。

 

みなさん、他人の数珠には

十分に気を付けましょう。

 

まとめ:怖い話・洒落怖・ほん怖倉庫

 

ちなみに、柴田雄二が

その後どうなったのか

気になりませんか?

 

次のページでは

柴田雄二やよしこが働いていた

スナックの場所を

紹介しています。

コメント