魚骨穿孔で大腸破裂?ブリの骨の放線菌(アクチノミセス)で胃腸穿孔に世界仰天!

トレンド

ブリの骨胃を貫通して

大腸破裂にまで!?

 

 

魚の骨に付着した放線菌

アクチノミセス

胃に穴を空ける!

 

最悪の場合、大腸が破裂する

胃腸穿孔世界仰天に!

 

腹膜炎の原因となる

魚骨穿孔に注意。

 

スポンサードリンク

ブリの骨で胃腸穿孔!魚の骨に注意!!

さて、世界仰天ニュース

取上げられた胃腸穿孔

 

あまり聞きなれない言葉かも

しれませんが実は

誰もがなってしまうかもしれない

病気なんですよ。

 

胃腸穿孔(いちょうせんこう)

とは胃や腸の壁に

穴が開いてしまう事を言います。

 

腸破裂とも呼ばれます。

 

番組ではブリの骨を誤って

飲み込んでしまった女性が

胃腸穿孔になって苦しみます。

 

 

ブリの骨が胃袋を貫通して

信じられないくらいの

激痛で病院へ!

 

 

今回はブリの骨でしたが

実は他の魚の骨

とがった食べ物であれば

同じようなことがおこります。

 

と言うのもこの胃腸穿孔

口から胃腸へと通過した

とがった物で胃や腸に傷がつく

だけでも起こり得るからです!

 

 

胃腸穿孔には

原因となる病原菌がいます。

 

それが放線菌アクチノミセス)!

 

 

この放線菌アクチノミセス)は

一体どこから体内

侵入したのか見ていきましょう。

 

スポンサードリンク

 

放線菌(アクチノミセス)は口の中や虫歯に!?

胃腸穿孔原因となる

放線菌アクチノミセス

胃や腸の傷口から感染します。

 

感染した傷口は化膿して

胃の深部にまで広がり

潰瘍となります。

 

普段の胃は胃粘膜という

バリアーで胃酸の強い酸にも

耐えられますが

 

潰瘍で粘膜に穴が開いてしまうと

バリアーが無い状態で

胃酸を直に浴びてしまいます!

 

胃酸はお肉なども簡単に溶かして

しまうほど強力

危険なので化膿した傷口は

しばらくすると胃に穴が!!

 

 

こんな恐ろしい放線菌

どこから侵入したのか。

 

実は、胃腸穿孔原因菌である

放線菌アクチノミセス

みなさんの口の中にいます。

 

 

そうです、放線菌

人の身体に存在する常在菌

だったのです!!

 

歯垢虫歯にすみついた

放線菌(アクチノミセス)が

魚の骨に付着し

 

胃に刺さってその傷口から

感染してしまう。

 

 

口腔内にいるですから

どうしようもないですよね!

 

魚の骨なんて誰でも

一度くらいは飲み込んで

しまったことくらいあるでしょう。

 

これが刺さってしまったら

胃腸穿孔になる可能性が!!

 

スポンサードリンク

 

魚骨穿孔で腹膜炎・大腸破裂?世界仰天!

さて、魚の骨による

胃腸穿孔を紹介しましたが

これを「魚骨穿孔」といいます。

 

魚の骨が刺さって出来た

穿孔なので魚骨穿孔

 

 

さて魚骨穿孔は胃酸で焼けて

胃に穴が開く考えるだけで

痛いものでした。

 

しかし、魚骨穿孔の恐ろしさは

これだけではありません!

 

 

魚骨穿孔で空いた小さな

穴にさらに胃酸が当たると

そこから焼けて穴が広がります。

 

激痛なんて生ぬるい言葉では

表現できない痛みです。

 

記事:チャーハンで食中毒!予防と対処

 

そして広がった胃の穴から

胃酸が外に漏れると、、、、

 

他の臓器に胃酸が!!!

 

 

腹膜という臓器を包んでいる

膜に胃酸がかかる腹膜炎

 

大腸に胃酸がかかると

大腸に穴が開いてしまう事も。

 

 

世界仰天ニュースの女子大生は

大腸破裂は回避できましたが

地獄のような痛みに

2週間も襲われました。

 

本当に怖すぎますよね!

 

魚骨穿孔は飲み込む力が

弱くなったお年寄りが

起こりやすく

特に注意が必要です。

 

また、魚の骨が

歯茎に刺さったことが原因で

菌に感染して歯を抜くハメに

なった人も!

 

魚の骨が歯茎に刺さった

だけで歯を失うんですよ!?

 

魚骨穿孔から話がそれましたが

魚の骨には本当に

注意が必要なのです!!

 

スポンサードリンク

 

魚の骨・放線菌(アクチノミセス)が原因の胃腸穿孔(魚骨穿孔)まとめ|世界仰天!

世界仰天ニュースで紹介された

ブリの骨胃を貫通した

背筋も凍る事件。

 

女子大生が食べた魚の骨

胃に刺さり化膿して

穴が開いてしまったんですね。

 

さらにここから胃酸

漏れてしまい大腸破裂

寸前までになりました。

 

胃腸穿孔の中でも

魚の骨による魚骨穿孔

誰にも起きる可能性があります。

 

放線菌アクチノミセス)は

常在菌すからね。

 

魚の骨には十分注意して

誤って飲み込まないように

しましょう!!

(歯にも刺さらないように)

 

薬剤師監修

コメント