人殺しウナギ(オオウナギ)の毒で死亡?東京湾の深海にDASH海岸企画が!

人殺しウナギ(オオウナギ)東京湾の深海にDASH海岸!

人殺しウナギであるオオウナギを

求めて鉄腕DASHの「DASH海岸」で

城島と桝太一が捕獲を

試みるわけですが

(本当はイラコアナゴ)

その場所は東京湾深海

ウナギですよ?

ウナギって海にいるの!?

と思う人が多いと思います。

川などの淡水にいるウナギを

捕獲するために

なんで鉄腕DASHが海に行くのか!

実はウナギは生まれた時と

小さい頃は深海で過ごし、

大きくなって川へと戻って来るのです!

つまり、海にも一時期は

住んでいるってことですね。

でも、大人になったら

川に変えるのならなおさら

川で探した方がいいですよね!

なぜ人殺しウナギのオオウナギを

捕獲するために東京湾

深海を調査するのかというと

数年前の研究でウナギの

約40%が大人になっても

海にいることが分かってたからです!

ウナギのイメージが変わりますよね。

人殺しウナギと呼ばれる

オオウナギが東京湾で見つかるのか!!

ウナギの生態はあまり

明らかになっていないため

鉄腕DASHがオオウナギを捕獲して

今後の研究に役立ててくれると

嬉しいです。

記事:死のカタツムリとは!サイゼリアで食べれる?

そして、研究者の人には

ウナギの完全養殖・繁殖を

成功させてウナギの絶滅

阻止して欲しい!!

うな重が大好きだから!!

お願いします!!

スポンサードリンク

東京湾の深海に潜む人殺しウナギ(オオウナギ)まとめ

東京湾の深海に生息するという

人殺しウナギオオウナギ)を

捕獲しようと鉄腕DASHでは

城島と桝太一が専門家の方と

東京湾に繰り出しました。

(番組で探したのはイラコアナゴ)

体長2mにもなり体重が20kgまで

成長するという

オオウナギは寿命が40年にも

なる個体もいるんです。

甲殻類の甲羅を噛み砕く

強靭な顎鋭い歯

人を最悪の場合

死亡させてしまうや粘液に

含まれた

まさに人殺しウナギですね。

一生を海で過ごすウナギが

全体の40%もいるということで

ウナギの研究は

川から海へと場所が

変わってきています。

日本人が愛する高級魚ウナギ。

美味しいウナギをこれからも

食べ続けるためにも

ウナギの研究を頑張って欲しいです!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする