石井大祐アナの獣発言は小平奈緒に失礼!セクハラと批判!処分は?

https://twitter.com/nao_kodaira

2月18日の平昌オリンピック、

スピードスケート500m女子の決勝で、

日本代表の小平奈緒選手が、

ライバルである李相花選手をやぶって金メダルを

獲得しました。

レース後にライバル同士、

お互いの検討をたたえ、抱き合う姿は

とても美しくオリンピックが平和の祭典であることを

世界中に再確認せた瞬間でもあったと思います。

李相花選手はこのところ調子が悪く、

自分の滑りができていないと話していました。

しかし、今回の500mでは

満足のいく滑りが出来たと語っています。

小平奈緒選手も完璧な滑りで、

世界最高の舞台で、

最高のパフォーマンスを見せてくれました。

記事:カーリング女子!スイス代表メンバー紹介!

競技後の2人はすっきりした表情をしていて

お互いに認め合っているからこそ

勝負の後に自然と駆け寄ることがでるんだなと

思いました。

スポンサードリンク

石井大裕の獣発言は小平奈緒に失礼

しかし、そんな素晴らしいレースの後に

小平奈緒選手を小馬鹿にするような発言をした

日本人アナウンサーがいます。

それがTBSの石井大裕アナウンサーです。

小平奈緒選手の気迫のこもったレースを見て、

まるで獣のようだと言ったのです。

この獣発言が小平奈緒選手に失礼だと

批判を受けているのです。

パワフルでかつ無駄のないスケーテイングで

金メダルを獲得した小平奈緒さんの

競技中の様子をうまく言い表そうとしたのは分かります。

しかし、この発言には小平奈緒選手も苦笑いで、

まったくふさわしい表現ではありませんでした。

記事:成田緑夢のトランポリン事故から描くグリム童話

また、小平奈緒選手は当然ながら女性で、

このような発言はセクハラに当たるのではないかと

議論されています。

石井大裕アナはアナウンサーとして

正しい情報を適切な言葉で伝える必要がありましたし

それが石井大裕アナの仕事ですよね。

小平奈緒選手の凄さを表現したかったのは

国民も理解しているはずですが

気分を悪くしてしまった人が大勢いるのも事実です。

まだ平昌オリンピックは続きますが、

石井大裕アナの今後の発言や、

TBSから下される処分について

様子を見る必要がありそうです。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする