女子パシュートで日本は世界新記録更新なるか!高木美帆が金メダルへ!

平昌オリンピック女子チームパシュートの日程

2月19日 20時〜準々決勝

2月21日 20時〜準決勝、決勝

金メダルの期待がかかる女子チームパシュートの

日本代表選手。

昨年のワールドカップでは3度も世界記録を出し

なんと5秒も世界新記録を更新しました

そのため日本は今回の平昌オリンピックでの

金メダルの大本命なんです

記事:成田緑夢のトランポリン事故から描くグリム童話

スピードを競う競技で5秒もタイムを縮めるのは

通常ではありえないことで、

金メダルを期待せずにはいられません!

大会を見ていて思うのは、

どの競技においても他国の選手に比べて

日本の選手たちの体が小さいということです。

スピードスケートでは一歩の大きさが

大きい方が有利になりますし、

そうの点で小柄な日本の選手は体格的に不利。

ではなぜ日本のチームパシュートは

優勝候補と言われるまでに強いのでしょうか。

スポンサードリンク

女子パシュート日本の強さの秘訣・1

パシュートは3人が1チームで

タイムを競う競技です。

なぜ3人で滑走するのかというと、

風の抵抗を減らしてよりスピードが出るため。

スピードスケートは時速約50キロのスピードが出ます。

その時に体が受ける風圧はかなりのもので、

風圧を受けることで体力を奪われてしまうのです。

そのため、後ろの2人は先頭にしっかり隠れるように

滑走することで風の抵抗を受けずに

体力を温存することができます。

海外チームに比べて日本チームの凄いところは

前から見るとほぼ先頭の選手しか見えないところ

http://smile8.net/news/

海外チームは正面から見ると

後ろの選手がしっかり見えるのですが、

日本チームは動きがシンクロしているかのように

同じ動きで後ろの選手が見えません

これによって後ろの選手が

風の抵抗を受けずに体力を温存できて、

先頭交代の時に万全の状態で

先頭に立つことが可能なのです。

一糸乱れぬ隊列を組むことができるのは

日本選手がナンバーワン!

ぜひ注目して見てほしいと思います!!

スポンサードリンク

女子パシュート日本の強さの秘訣・2

そして日本女子パシュートの強さのもう一つの秘密は

先頭交代の技術です。

先頭の選手は風圧を受けるため体力を奪われます。

そのため先頭を入れ替えて、

元気な選手を前に出し、

チームとしてスピードに乗った状態を維持します。

そこで重要になって来るのが先頭交代の方法。

海外選手はできるだけ滑走距離を減らして

無駄を無くするために、

選手間の距離ギリギリの小回りで先頭交代をします。

記事:小平奈緒はスタートでフライング未遂?

しかし日本選手はなぜか大回り!!

無駄な距離滑走しているように見えて、

海外選手の方が先頭交代がうまいように感じます。

しかし、大回りするのは理由があります。

それは、スピードを落とさないため

小回りをするとどうしてもスケーティングが窮屈になり

スピードが落ちてしまいます。

しかし、無理に小回りしないことで

スピードを落とさずに先頭交代できるというわけです。

なるほど、これは考えもしませんでした。

スポンサードリンク

高木美帆が日本を金メダルに導く

ここまでで日本のパシュートの

技術の高さは分かっていただけたと思いますが、

さらに金メダルを獲るために

秘密がありました!

パシュート競技は400m×6周のタイムを競います。

3人で1チームですから、

先頭に立つのは1人2周と考えるのが通常ですよね。

しかし、日本はエースの高木美帆さんが

3.5周分も先頭を務めるのです

他の選手の分を高木美帆選手が

先頭に立つことでチームとしてのタイムを縮める。

まさに高木美帆さんがチームを引張ているのです!!

記事:小平奈緒と李相花の感動仲良しエピソード

女子パシュート日本選手のチームワーク

女子パシュート日本チームは

昨年3度も世界新記録を出し、

今回の平昌オリンピックでは金メダル候補です。

そんなチームを支えるのは選手層の厚さ。

高木美帆選手、高木菜那選手、佐藤綾乃選手

そして菊池彩花選手。

3人しか出られないパシュート競技ですが、

実はこの4人のうち誰が出ても世界記録を更新したことが

あるのです!!

記事:カーリング女子!スイス代表メンバー紹介!

つまり、もし誰かが故障などで出られなくても

十分金メダルを狙えますし、

世界新記録を更新する可能性もあるのです。

この4人は年間300日以上も一緒に過ごしていて、

チームワークがバッチリ!

そのおかげでシンクロしたような

一糸乱れぬ隊列を組むことが可能で、

全く同じ速さで滑るという高度な技術と合わさり

他国を寄せ付けない強さがあるのです。

スポンサードリンク

女子パシュート・まとめ

世界新記録の更新と金メダルを期待されている

女子パシュートの日本代表選手。

記事をまとめながら思ったのは、

日本の技術はすごいなということです。

体格で劣っていても技術力でそれを上回る。

素晴らしいですよね。

記事:カーリング女子のおやつタイムに「そだねー」

今回の記事を読んでくれた方はぜひ

日本チームの綺麗な滑りを

海外チームと比較して見てもらいたいと思います。

なんとなく見ていたパシュート競技が

きっと今まで以上に楽しめると思いますよ!!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする