カリニッチをW杯追放!クロアチア代表選手がナイジェリア戦の交代拒否で帰国!

スポーツ

ロシアW杯に出場中の

クロアチア代表FWのカリニッチ

W杯追放になり帰国しました。

 

問題は6月17日のナイジェリア戦

ベンチにいたクロアチア代表

カリニッチが試合時間

残り5分で交代出場するよう言われたが

これを拒否したためです。。

 

チーム内の規律を乱す行為に

監督は怒りカリニッチに

厳しい処分を与えることに、、、

 

スポンサードリンク

 

クロアチア代表を追放のカリニッチってどんな選手?

今回のロシアW杯から追放される

クロアチア代表

カリニッチってどんな選手なんでしょう。

 

 

 

名前:ニコラ・カリニッチ

出身国:ユーゴスラビア

国籍:クロアチア

生年月日:1988年1月5日(30歳)

 

所属クラブ:ACミラン

番号:7番(ACミラン)

身長:187cm

体重:81kg

 

利き足:両方

代表出場数:41試合

代表ゴール数:15点

 

体格に恵まれ、利き足が両足という

優れた選手ですね。

 

戦術理解がとても早く

頭の良いカリニッチは

センターファワードでありながら

 

チームのために献身的に

走ることができる選手

前線からの守備は迫力があります。

 

 

高身長のカリニッチ

ポストプレーが得意なのはもちろんですが

足元の技術が高く左右の足を

器用に使っていろんな体制から

ゴールを奪うことができます。

 

 

日本代表に欲しい選手ですね!!

 

カリニッチの所属するACミランといえば

日本代表の本田圭佑

以前所属していたクラブですが

 

本田がACミランを去ったのが

2017年の夏で

カリニッチがACミランに加入したのが

2017年の夏なので

2人は入れ違いになっています。

 

さて、ここまで見てきて

カリニッチクロアチア代表

追放されるような選手には

思えませんよね

 

なぜカリニッチロシアW杯から

追放されるのでしょうか。

 

スポンサードリンク

 

カリニッチがナイジェリア戦で選手交代を拒否してW杯追放で帰国!

戦術理解も高く足元の技術

ゴールを奪う能力もある

優秀なFWカリニッチ

 

前線からのプレスも厭わない

チームのために献身性を見せられる

カリニッチがなぜ

クロアチア代表から追放されるのか。

 

 

その理由はナイジェリア戦での

選手交代時に起こりました。

 

クロアチアナイジェリアの一戦で

2点のリードを奪っていた

クロアチアは残り5分で

ベンチにいたカリニッチを

投入しようとしました。

 

しかし、カリニッチ本人が

残り5分での交代出場拒否

 

 

当然クロアチア代表監督の

ズラトコ・ダリッチはこれに激怒!

 

チームの規律を乱す交代拒否

おこなったカリニッチ

今回のロシアW杯クロアチア代表から

追放する意向を示したのです

 

W杯という舞台で

途中出場拒否するなんて

カリニッチはなぜこんなことを

したのでしょう。

 

残り試合時間が少なかったにせよ

前線からのプレスで失点を防いだり

残り時間を使うために

体格を生かしてボールキープする

重要な役割があったはずです。

 

献身的な選手で戦術理解が高いのに

今回のカリニッチの行為には

非常に疑問が残ります。

 

 

監督の指示を拒否するからには

それなりの理由があるのでしょうが

カリニッチ交代拒否した

理由はわかっていません

 

自分がピッチ上にいて

交代させられるなら

「まだ交代するな!」と思う気持ちは

わかるのですが

 

もう決まった勝負で

汗を流すのが嫌だったのでしょうか、、、

 

帰国してせっかく出場できた

W杯を無駄にしてしまいましたね。

 

スポンサードリンク

 

クロアチア代表選手のカリニッチのW杯追放まとめ

2018年ロシアW杯出場国の

クロアチア代表

選出されたカリニッチ

 

ナイジェリア戦で2点リードしていた

後半残り5分での

交代出場を命じられましたが

これを拒否しました。

 

これが原因で監督を怒らせ

W杯メンバーから追放されて

クロアチア代表から離脱

帰国したカリニッチ

 

優秀な選手だけにもったいないです。

 

呼ばれたくても呼ばれない選手。

試合に出たくても出られない選手が

たくさんいる中での

カリニッチの判断は

 

クロアチア国民だけでなく

サッカーファンを失望させる行為です。

 

カリニッチには今回のことを

しっかり反省して欲しいです。

コメント