みやぞんの貧乏エピソード!母の指輪や誕生日にカレー、幼少期の話!

トレンド

https://twitter.com/anzenmiyazon?lang=ja

昨年からブレイクしている

お笑い芸人のみやぞん

ギターを弾いて歌を歌い、

スポーツも万能という仰天人間です。

 

世界の果てまで行ってQ!では

短期間で様々な技を習得し、

何をやっても人並み以上の才能を見せています

 

そんなパーフェクト超人のみやぞん

子供の頃とても貧乏だったようです。

 

今回はみやぞんの幼少期の貧乏エピソード

紹介したいと思います。

 

スポンサードリンク

 

みやぞん貧乏エピソード:カレーライス

みやぞん母親4人の姉

6人で生活していました。

 

父親はいなかったので、

母親は女手一つで5人の子供を育てたのですね。

 

6人家族は6畳一間のアパートで

生活していて、

お金には相当困っていました。

 

そんなみやぞん家では食べる物も

満足に買うお金がなく、

カレーライスの具は玉ねぎとジャガイモのみ

 

お肉なんて入っているはずもなく、

6人前なのに入れるルーはひとかけらだけ。

水っぽいしゃばしゃばなカレーだったのです

 

しかし、みやぞんはそのカレーライスが

大好物で美味しい美味しいと食べていたそうです

 

みやぞん貧乏エピソード:誕生日

 

なんだか純粋なみやぞん

しゃばしゃばの薄いカレーライスを食べる姿を

想像したら涙が出てきそうですが、

貧乏エピソードはまだまだ終わりません。

 

 

子供の頃、どんな人だって誕生日は

楽しみでしたよね。

美味しい料理にケーキを囲んだ誕生日パーティー。

 

みやぞんの家でも誕生日には

いつもよりも贅沢な料理を食べます。

 

なんだと思いますか?

 

なんと、やまもりの茹でたホウレンソウです。

 

???

と思いますが、

みやぞんの家では精一杯の贅沢なんですね。

 

カレーにホウレンソウ入れたら、

みやぞんの大好物の完成ですね!!

 

スポンサードリンク

 

みやぞんの貧乏エピソード:母親の指輪

高校生の時に野球をしていたみやぞん

中学でテニス部だったのに

高校の野球部の監督にスカウトされて

野球で高校に入学した意味不明な出来事もありました。

 

 

記事:みやぞんの身体能力が凄い!ペットはねじ?

 

でも野球って道具をそろえるのに

結構お金がかかるんですよね。

 

みやぞんの家にはお金が無く、

ユニフォームを買うことができませんでした

 

しかし、みやぞん母親

何とかお金を作って野球をやらせてあげたいと

自分の指輪を質に入れて

ユニフォームを買ってあげたそうです。

 

みやぞんはその指輪を

いつか買い戻したいと思っていたようですが

かなわなかったみたいです。

 

 

記事:みやぞんが幼少期に飼っていたペットはねじ?

 

ちなみに、みやぞん幼少期

お姉さんペットを飼っていたそうです。

そのペットとのエピソードがむちゃくちゃ可愛いので

上の記事も見てみてください。

 

胸キュン間違いなしですよ!!

 

 

みやぞん自身は

貧乏でも楽しく生活していたようです。

みやぞんならどんなところでも

笑って生きていけそうなきがする、、、

 

スポンサードリンク

 

まとめ

明るくて純粋で愛されキャラのみやぞん

幼少期貧乏母親

苦労したようですね

 

5人の子供を女手一つで

育て上げるなんてなかなか出来る事ではありません。

 

みやぞんは自身の貧乏生活から、

今でも仕事場で出た弁当は必ず持ち帰って

食べているようです。

 

記事:JUJUの美脚やハットを被る理由は?

 

同じ「弁当を持って帰る」という行動でも

オードリーの春日さんのケチとは違いますね。

 

素直に応援したくなります。

 

みやぞん!いっぱい売れてお母さんに美味しい物

食べさせてあげてね!!

コメント