成田緑夢がスノボ引退!東京オリンピックでウエイクボードや走り高跳び!?

スポーツ

出典

 

平昌オリンピックで金メダル、銅メダルを

獲得した成田緑夢選手が

3月27日にスノーボード競技を引退することを

発表しました。

 

平昌オリンピックで注目を集めたばかりでの

引退発表に誰もが驚きましたが

実は成田緑夢選手にはある狙いがあります。

 

それは2020年に開催される

東京オリンピック・パラリンピック

両方での出場!

現在はそのためにトレーニングに励んでいます。

 

記事:カイフェルバイ(オランダ)の母親は日本人!スケート

 

誰もやったことをやって驚かせたい!

 

成田緑夢選手は平昌オリンピック以前から

こう語っていて、

障害のある方やそうでない方にも

夢や希望を与えたいと言っていました。

 

引退理由はたくさんの夢を与えたいというのが

成田緑夢選手の夢だから次の挑戦をするために

そこへ集中していきたいからです。

 

 

スポンサードリンク

 

そして目指すは東京オリンピック

 

 

現在成田緑夢選手はパラの種目としては

走り高跳びを練習していて

十分に可能性があるのですが

それだけではありません!!

 

実はパラリンピックではなく

オリンピックへの出場も狙っているのです。

 

成田緑夢選手はトランポリンの事故で

足に麻痺が残ってしまいましたが

ウェイクボードの全日本選手権2種目で

優勝をしています!!

 

足の麻痺を感じさせないハイパフォーマンスは

日本ではトップレベルで

オリンピック出場をかなり狙える位置にいます。

 

ウェイクボードがオリンピックの正式種目として

認められた場合は成田緑夢選手のオリンピック出場

夢ではないのです!!

 

これが本当に実現したら多くの人に

夢や希望が与えられて

障害者スポーツへの見方も変わってくると思います。

 

記事:成田緑夢のトランポリン事故から描くグリム童話

 

まだ正式にどの種目で目指すのかは発表していませんが

運動神経抜群で気持ちの強さもある

アスリートの鏡のような成田緑夢選手です!

 

東京オリンピック・パラリンピックに向けた挑戦のために

パラスノーボードを引退した

成田緑夢選手は今後100%を2020年に

集中していくと言っています!

 

スノボ引退は少し寂しいですが

きっと日本だけでなく世界を驚かせ

勇気付けてくれることでしょう!!

 

最後に成田緑夢選手の引退動画をどうぞ。

コメント