リベリーなぜ暴力を?解説者パトリック・ギローに示談金いくら?暴言の内容や理由は?

スポーツ

バイエルンのフランク・リベリーが

ドルトムント戦の後で

解説者のパトリック・ギローに

暴力を振るっていたことが

明らかになりました!

 

リベリーはなぜ暴言や暴力を

パトリックに振るったのか、

理由や示談金にいくら払ったのか

気になったので調べました。

 

暴言の内容はなんだったのか!

 

スポンサードリンク

リベリーが解説者パトリック・ギローに暴力!なぜ?理由は?

バイエルンミュンヘンに所属する

フランク・リベリーが

ライバルであるドルトムント戦の

敗戦後に解説者である

パトリック・ギローに暴力を

振るっていました。

 

 

一体なぜ、リベリーは

パトリック・ギローに暴力を

振るってしまったのか理由が

知りたいですよね。

 

審判や相手選手ではなく

解説者相手ですからね!

 

実は、事件当日の試合で

バイエルン対ドルトムントの

解説をしていたのが

被害者のパトリック・ギロー。

 

公式戦15試合に出場し

未だノーゴールのリベリーには

解説者(パトリック)から

試合中に厳しいコメントが

放たれていました。

 

バイエルンは今シーズン

調子を落としてドルトムントに

首位を奪われている苦しい状況。

 

そんな中のライバル対決で

うまいことプレーができていない

リベリーは相当フラストレーションが

溜まっていたことでしょう。

 

解説者(パトリック)の解説も

リベリーを批判するような内容で

我慢の限界がきたようです。

 

ドルトムント戦後のチームバスに

入ったリベリは解説者(パトリック)に

暴言を吐いたとに

暴力を振るってしまいました。

 

暴力の内容は

  • 顔に三度の平手打ち
  • 胸を突き飛ばす

といった内容。

 

解説の内容って試合後の

リベリーに伝えられていたんですね!

 

試合中はさすがに

聞こえるわけがないので…

 

そして、解説者(パトリック)が

バイエルンのチームバスの中に

いることにも驚きました!

 

リベリーが解説者(パトリック)に

暴力を振るった理由は

敗戦のフラストレーションと

解説内容でした!!

 

暴力はダメ!!

 

スポンサードリンク

リベリーの暴言の内容や示談金はいくら?

さて、暴力をふるったリベリー

でしたがこの後、

パトリック・ギローと

話し合いの場を設けています。

 

おそらく示談にしてほしいという

交渉に行ったのでしょう。

 

 

示談金はいくらだったのでしょうね!

リベリーはお金持ちなので

かなりの示談金を

ふんだくれそうです。笑

 

まあ、大事になると

出場停止などの処分をくらう

可能性もあるので示談金で

解決するのが賢いかもしれませんね。

 

海外だと解説者に対して

「名誉毀損だ!」と

トラブルになりそうなものですが

意外とこういった例は

かなり少ないみたいですね。

 

差別的な発言をしたら

まずいですが、今回はリベリーの

プレーに対してですから

解説者の仕事の一部として

仕方のないことですから…

 

そして、リベリーが解説者(パトリック)

に吐いた暴言の内容なのですが

これについては

明らかになっていません。

 

しかし!

解説者(パトリック)に対して

暴言を吐いた人物が

リベリー以外にもう1人いました!!

 

それがリベリーの奥さん!!

 

奥さんは夫リベリーに対しての

失礼な発言に腹が立ったのか

パトリック・ギローのことを

「退屈で役立たず!」

と暴言を吐いています。

 

なかなか過激ですがこれが

夫婦の愛というやつなのかも?

 

スポンサードリンク

リベリーの暴力の理由!解説者パトリック・ギローの示談金まとめ

リベリーが解説者の

パトリック・ギローに対して

暴言を吐いて暴力を振るった

今回の事件をまとめました。

 

リベリーが今シーズン、ノーゴール

パトリックがけなす

敗戦でリベリー不機嫌
(解説にも苛立ち)

暴言・暴力

示談(出場停止は嫌!!)

 

口は災いのもと

とは言いますがリベリーの

暴力は認められません!

 

これからはリベリーが暴力を

振るう代わりに奥さんが

解説者に暴言を言って

スッキリしてほしいです。

コメント