スケートの斎藤彗(けい)ドーピング陽性!ショートトラック日本代表

http://skatingjapan.or.jp/national/detail.php?athlete_id=163

平昌オリンピック、スピードスケートのショートトラック

男子日本代表の斎藤彗(けい)選手に

ドーピング検査で陽性反応が出たことが

分かった。

もし、検査に間違いがなく違反となれば

日本人として史上初めてとなってしまう。

ドーピングで陽性といっても

どういった薬物に反応したのかによって、

今後の競技に参加できるかどうかが変わってくる。

もし、違反薬物であれば、

オリンピック競技への参加は叶わなくなる

不名誉な結果になってしまう。

記事:斎藤彗は失格?出場停止は決定?利尿剤が検出

1996年生まれ、神奈川県出身の

斎藤彗(けい)選手は目標を

W杯で上位をとってオリンピックに出場する。

と掲げていた。

自身の誕生日である2月20日を目前に

オリンピック出場が危ぶまれる事態に。

スポンサードリンク

斎藤彗(けい)はドーピングを否定

斎藤彗(けい)選手は今回の

ドーピング反応陽性に対して、

ドーピングを考えたことはこれまでになく、

アスリートとして絶対にやってはいけないと

理解していました。

とコメントしている。

今までも怪我や風邪で薬を服用する際には

専門家に確認して気をつけていて、

食べ物や飲み物にも気を使っていたようだ。

斎藤彗(けい)選手が故意に薬物を服用したのか、

他人が斎藤彗選手の飲み物などに薬物を混入したのかは

分かっていない。

カヌーの鈴木大輔選手がライバルの

小松選手の飲み物に薬物を混入した事件が

あったばかりのため、

斎藤彗選手もこういった事件の対象に

なってしまったのではないかと

疑いたくなってしまう。

スポンサードリンク

斎藤彗から検出された薬物

斎藤彗選手から検出された薬物は

利尿剤で、

筋力増強剤の服用を隠蔽する際に

服用することもある薬物だ。

また、利尿剤は体重を落とすためにも

使用されることがあり、

競技に影響のある薬物であることがわかる。

斎藤彗本人は、

筋力増強剤を服用していないことから

利尿剤を飲む必要もなく、

体重を軽くするメリットが自分にはないと

コメントしている。

斎藤彗選手はこの一件で

日本代表チームから離れることに

なってしまった。

日本代表として日の丸を背負った

斎藤彗(けい)選手がドーピングを

していないことを祈る。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする