瀬戸内寂聴は金持ちで収入に税金なし!家は豪邸で体調が悪く講演休止中?

芸能

出典

 

小説家で尼僧の瀬戸内寂聴さんは

ここ最近、自身の美人秘書であるまなほさんとの

仲良しな生活が大きな話題を呼びましたね。

 

秘書が美人で時には喧嘩もするほど

仲の良い2人はとても微笑ましいですよね。

 

瀬戸内寂聴さんが晩酌をしていて

お肉をもりもり食べるという事実にも

驚かされた人は多いと思います。

 

今回はそんな瀬戸内寂聴さんの

自宅が豪邸だと言うので調査してみたのと

瀬戸内寂聴さんがお金持ちで収入には税金が

かからないという噂を得たので

その辺の謎を暴きたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

瀬戸内寂聴は金持ちで収入に税金かからない

瀬戸内寂聴さんは尼僧で曼陀羅山寂庵という

寺院を開いています。

 

立派な寺院で瀬戸内寂聴さんという

ブランドも後押しして人気のようですが

そんなに儲かるものなのでしょうか?

 

瀬戸内寂聴さんは「金とるような宗教は偽物」

と語っており毎月1度、

お寺で開かれている法話は無料で大盛況。

 

お寺に入りきらないほどの人が

北海道や沖縄からも集まってきます。

 

 

その無料の法話では瀬戸内寂聴さんの書いた

小説や著書、DVDや秘書のまなほさんの本などが

並んでいるそうです。

 

なるほど、ここで本やDVDを買ってもらうわけか、、、

 

まあ、人気小説家さんですから

印税で相当稼いでいることは間違いないでしょう。

最近は特に瀬戸内寂聴さんがテレビに取上げられているので

売り上げも好調です!

 

 

瀬戸内寂聴さんは各地での講演も

おこなっていますよね。

 

出典

 

法話で瀬戸内寂聴さんは

「私は日本で一番講演料が高いんですよ。」

と言っていました。

 

 

1回の講演料は高い人だと150万円ほどになるそうです。

日本一高いとなるとどれほどに

なるのでしょうか、、、

 

講演を数回おこなっただけで1,000万円を

越えるということは

容易に想像できますね。

 

スポンサードリンク

 

 

小説やDVDの収入には当然ながら

税金を納めなければいけません。

 

しかし、宗教活動には税金がかからないため

お布施や志納金、喜捨は非課税なのです。

 

そのため瀬戸内寂聴さんは講演料を受け取る際には

「講演料」や「謝礼」ではなく

「お布施」や「志納金」、「喜捨」と書くように

伝えているそうなんです!!

 

個人の収入ではなく宗教活動に対するお金という

扱いになれば税金はかかりませんからね。

 

なんとも羨ましい税金対策!!

 

 

講演料は全て手元に残るなんて

ウハウハじゃないですか!

 

記事:瀬戸内寂聴の秘書まなほが書いた本になった手紙

 

 

ただ、現在は秘書のまなほさんが

ホームページで伝えている通り

瀬戸内寂聴さんの体調に波があり講演の仕事を

控えているようです。

 

体調が悪くて講演を休止している瀬戸内寂聴さん。

96歳ですもんね。

あまり無理はしないで欲しいです。

 

 

スポンサードリンク

 

瀬戸内寂聴の自宅は豪邸!

お金持ちで収入いっぱいの瀬戸内寂聴さんは

当然自宅も立派な豪邸です。

 

なんと家は200坪もある豪邸!!

 

 

自宅の敷地面積は500坪もあり庭は綺麗に

管理されていてさすが瀬戸内寂聴さんの家!

 

出典

 

 

この豪邸を掃除するのはとっても大変そうですが

お金があるのでその辺は

気にしなくてもよさそうですね。

 

以前は自宅を徳島に構えていましたが

現在はそこを親戚に譲り、

京都に新たに豪邸を建てて生活しています。

 

以前の家もかなりの豪邸だったんですよ!

 

瀬戸内寂聴さんが住職の寂庵は敷地面積が500坪で

そのうち200坪が瀬戸内寂聴さんの

自宅となってるようです。

 

出典

 

ちなみに、自宅が本堂から近くにあり

事務所としての機能も果たしている場合は

固定資産税がかからないというこれまた

最強の税金対策に!!

 

 

そもそもお寺って建物自体が立派ですし

その延長に自宅があるような感覚ですから

立派なお屋敷になるわけですよ。

 

それに定期的に庭師の方に手入れしてもらっていますから

家の窓から見たお庭は最高です!

 

 

羨ましい!!

自宅にしたいなんてわがままは言わないから

何泊かさせて欲しい家です!!

 

スポンサードリンク

 

まとめ

瀬戸内寂聴さんは小説家として人気であるため

小説での収入で食べていけます。

 

それにプラス講演でかなり稼げるため

お金持ちで収入は相当あると

考えられます。

 

しかも、宗教活動としてなら非課税という

超素晴らしい裏技があるので

儲けまくりなんですよ!!

 

敷地面積500坪の寂庵の一角にある

200坪の自宅はとても立派なお屋敷で

お金を払って泊まってみたいくらいです。

 

96歳の瀬戸内寂聴さん、現在は体調の波があり

講演のお仕事をお休みしているようですが

無理せずいつまでも笑って元気でいてくださいね!!

コメント