シグナルの放送回数(全何話)や最終回は?原作と内容!日本ドラマ!

出典

4月10日から放送がスタートする坂口健太郎さんが

主演のドラマ「シグナル 長期未解決事件捜査班」

吉瀬美智子さんや北村一輝さん、渡部篤郎さんといった

豪華キャストで期待が高まります

坂口健太郎さん初主演ドラマ

あらすじ(内容)原作

放送回数最終回の放送予定について確認していきます

見逃したらもったいない!

ドラマ「シグナル 長期未解決事件捜査班」

スポンサードリンク

シグナルのあらすじ(内容)

過去の事件で心に傷を負い、警察を信じられない警察官の三枝健人(坂口健太郎)

現在の刑事である健人と過去を生きる刑事、大山が

無線機を通じて協力し、

未解決事件を解決していく極上のサスペンスドラマです。

出典

幼い頃に友人が誘拐され殺されてしまった健人は

殺された友人を連れ去った女性を目撃します。

犯人を男だと思って操作する警察に

このことを伝えたのですが相手にされず

事件の時効が迫ってきます。

そんなある日、健人は廃棄処分の無線機から

自分を呼ぶ声が聞こえその声の主はなんと

自分と同じ事件を追う

刑事、大山剛志(北村一輝)の声でした。

事件で疾走してしまった大山からの手がかりをもとに

現在を生きる健人が一緒に事件解決に挑みます。

スポンサードリンク

シグナルの原作

「シグナル」の原作韓国のドラマ

韓国内で数々の賞を受賞した大ヒット作品なんです!

韓国ドラマのリメイクということですね。

原作の脚本はキム・ウニさんでしたが

日本版の「シグナル」の脚本は尾崎将也さんが務めました。

韓国ではドラマ歴代視聴率第3位という

びっくりするほど高い視聴率を記録する傑作なだけに

日本でリメイクされた「シグナル」にも

期待してしまいます!!

シグナルの放送回数(全何話)

「シグナル」放送回数なのですが

普通のドラマは10話くらいですよね。

しかし、韓国の「シグナル」全16話もあるのです!

日本のドラマでこんなに長く枠を取れるドラマって

なかなかありませんよね。

韓国では全100話を超えるドラマはいくらでもあり

「シグナル」は短い方に入るでしょうね。

日本でのリメイクですから恐らく全10話程度

収めると思いますがどうなるのでしょう。

せっかくですから放送回数を長くしてでも

濃い内容で観たいですがそこは大人の事情がありますから

仕方がありませんね。

そのかわり!!

物語を繋ぐもう一つのストーリーとなる

「チェインストーリー」なるものがGYAO!で

独占配信されます。

記事:シグナルのチェインストーリー視聴や見逃し配信!

恐らくこの部分が10話程度の放送回数に収まりきらない

ストーリーを捕捉してくれるのではないかと思います。

ということはやはり放送回数は通常のドラマと同じ

全10回前後になるでしょうね。

スポンサードリンク

シグナルの最終回放送

そして忘れてはいけないのが最終回

放送日ですよね!!

10話完結だと思って中途半端に終わったなと

思っていたら11話まであった!

なんて経験はありませんか?

(恥ずかしながら私はあります)

放送開始が4月10日なので全10話とすると

最終回の放送日6月12日になります。

そして全11話だった場合は6月19日です。

韓国で爆発的ヒットを記録した人気ドラマですから

視聴率が悪すぎて放送回数を減らす

なんてことにはなら無いと思います。

日本のドラマとしてリメイクされたドラマ

「シグナル 長期未解決事件捜査班」!

是非リアルタイムで観てみてください!!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする