台風17号(ヘクター)名前の意味や由来!ハリケーンでルンビアじゃなく人名!

ハリケーンから姿を変えて

発生した台風が

台風17号ヘクター)と

名前をつけられました。

台風17号ヘクター

名前意味由来

ハリケーンとの違いは?

台風17号ルンビア

なるはずだったって本当?

スポンサードリンク

台風17号(ヘクター)名前の意味や由来は人名!ハリケーン

台風17号が発生して

名前ヘクター

名付けられました。

このヘクター意味由来

人名で「ヘクターさん」

から命名されています。

実はこのヘクターと名付けられた

台風17号は元々は

ハリケーンだったのですが

西に移動して台風という

名前に変わって

台風17号という扱いに

なっているんです!

ちなみに、台風ハリケーン

違いは以下の通りです。

台風
東経180度より西側の北太平洋

南シナ海の熱帯低気圧。

ハリケーン
政経180度より東側の北太平洋

カリブ海、メキシコ湾の

熱帯低気圧。

ということで台風

ハリケーン熱帯低気圧

発生した場所が違うだけなんです。

台風とハリケーンで名前が

分けられる理由は

発生する熱帯低気圧で

注意すべき国や地域が

異なるためです。

台風意味のあるたくさんの

名前がありますが

ハリケーンは全て人名で

あまり面白くないですね。

記事:台風12号ジョンダリの意味!

記事:台風13号サンサンの意味!

記事:台風14号ヤギの意味!!笑

記事:台風15号リーピの意味!

記事:台風16号バビンカの意味!

上にこれまでの台風

面白い名前意味の記事を

載せましたので

興味のある方は是非

のぞいてみてください。

台風意味由来には

様々あって面白いですが

台風17号ヘクター

ハリケーン名前

そのままついたので

意味や由来は単純に人名でした!

スポンサードリンク

台風17号(ヘクター)はハリケーンでルンビアじゃない!

ハリケーンヘクター」が

日本に近づいて

台風17号となり

ハリケーンの名前がそのまま

つきました。

ただ、元々は台風17号

ルンビアという名前

なる予定だったのです。

日本の台風は14カ国が

加盟する台風委員会が

決めた名前が付けられていて

140個の名前がある中で

順番につけられていきます。

前回の台風16号バビンカの

次につけられるはずだった

名前ルンビア

意味サゴヤシという

ヤシの木の名前でした。

ちなみにこの名前は

マレーシアが命名したものです。

台風17号が発生した当初は

ルンビアと呼ばれましたが

すぐに訂正されて

ヘクターに決まりました。

同じ熱帯低気圧なので

わざわざ名前を

変える必要はなかったんですね。

ネット上には台風17号を

ルンビアと書いているものが

ありますが正確にはヘクターなので

お間違えのないように。

スポンサードリンク

台風17号(ヘクター)名前の意味や由来!ハリケーンでルンビアじゃなく人名まとめ

アメリカの方で発生していた

熱帯低気圧が日本に

近づいてきた台風17号

本当であれば台風17号には

ルンビアという名前

つけられるはずだったのですが

ヘクターという名前が

つけられています。

これは台風17号がもとは

ヘクターと言う名前のハリケーン

既に命名されていたので

その名前をつかったのです。

ヘクターの意味由来

人名ですね。

立て続けに発生する台風ですが

日本に与える影響が

少ないことを祈るばかりです!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする