北の侵略者、ウチダザリガニをグリル厄介でTOKIOが北海道で料理!まりもを食べる!

バラエティ

鉄腕ダッシュグリル厄介

TOKIOが北海道に潜む

北の侵略者”の捕獲に挑みます!

 

天然まりもの食害に

困っている北海道に住みついた

外来種北の侵略者”と

TOKIOが料理して食べる!!

 

果たして美味しいのか?

北の侵略者”の正体

なんとウチダザリガニ

 

スポンサードリンク

北の侵略者をTOKIOがグリル厄介で食べる!まりもの食害

TOKIO鉄腕ダッシュ

名物企画(?)グリル厄介では

毎回「え、これ食べるの?」

 

と言いたくなるような

生き物を捕まえては

食べていますね。

 

以前は”四万十川の破壊王”

ウシガエルや

TOKIOのグリル厄介記事

 

”死のカタツムリ”

アフリカマイマイなどを

捕まえて食べています。

TOKIOのグリル厄介の記事

 

ジャニーズのアイドルが

こんなことするのかと…

 

今回TOKIOが捕獲して

食べる食材(?)は

北の侵略者”と呼ばれる

危険漂うネーミング!!

 

侵略者」というくらいですから

確実に外来種ですね。

 

なんでも、この”北の侵略者”は

北海道に生息しているらしく

天然のまりもを食べてしまい

生態系にダメージを

与えているんです。

 

まりもの食害を軽減するために

今回TOKIOが捕獲して

食べる相手”北の侵略者”の

正体は…

 

こちら!!

 

 

ウチダザリガニです!!

 

では、”北の侵略者”と言われる

ウチダザリガニ

どんな生物なのか

見て行きましょう!

 

被害に遭っているのは

天然まりもだけではなかった…

 

スポンサードリンク

北の侵略者はウチダザリガニ!鉄腕ダッシュが北海道で美味しい料理に!

鉄腕ダッシュグリル厄介

ターゲットとなった

北の侵略者”の正体は

ウチダザリガニでした!

 

このウチダザリガニ

私たちがよく知る

アメリカザリガニとは

また種類が違うんです。

 

アメリカザリガニ

大きさは平均8cm〜12cm

くらいなのですが

 

ウチダザリガニはなんと

体長20cmと超巨大!!

 

 

この大きさのザリガニですから

食欲も他のザリガニよりも

旺盛で天然まりも

被害が及ぶのも納得。

 

しかも、ウチダザリガニ

日本ザリガニも食べるので

日本ザリガニの数も

どんどん減っていくのです。

 

 

これだけ大きいウチダザリガニ

ですから天敵も少なく

爆発的に繁殖して

 

勢力を拡大しています。

まさに”北の侵略者”!!

 

ちなみに「北の」と言うのは

ウチダザリガニの原産国が

北米大陸であるため。

 

 

このウチダザリガニ

捕獲してTOKIO

食べるのですが果たして

美味しいのでしょうか!

 

ウチダザリガニ

フランスでスープやソテー

などの料理で食べられています。

 

の方はと言うと

それは美味しいそうで

甲殻類のダシが出て、

身もエビそのものだとか。

 

ただ、食べる前に生きたまま

綺麗な水に放置しておいて

泥を吐かせる必要があります。

 

北海道でも捕獲された

ウチダザリガニが食べられる

お店もあるんですよ!

 

北の侵略者”と言われる

ウチダザリガニ

食用として利用されているんです。

 

スポンサードリンク

北の侵略者「ウチダザリガニ」まとめ

鉄腕ダッシュグリル厄介

TOKIOが向かったのは

北海道の森の中の川。

 

そこに待ち構えていたのは

北の侵略者”と呼ばれる

ウチダザリガニ!!

 

大きなウチダザリガニ

北海道の川のまりも

日本ザリガニを食べて

どんどん増えていました。

 

ウチダザリガニも人間に

連れてこられて

増えたら駆除されるのは

気の毒ですが

 

日本の種を守るには

必要なことです。

 

ウチダザリガニ

甲殻類の旨味があり

エビを大味にした感じ。

 

美味しいみたいですね。

 

フランス料理でも食べられる

ウチダザリガニ…

食べてみたいかも…

コメント