東京医大が女子受験生の減点の理由は男女比を恣意的に調整!小論文で男子に加点の男女差別?

トレンド

東京医大女子受験生

受験点数から減点して

男女比恣意的調整していた

ことが関係者の話からわかりました。

 

 

東京医大女子受験生

減点による人数調整理由

入学者の男女比

 

2次試験の小論文

男子加点していた可能性も

浮上しています。

 

この男女差別他の大学でも

おこなわれている?

 

スポンサードリンク

東京医大が女子の受験生を恣意的に減点した理由は男女比の調整!

東京医大女子受験生

点数を一律で減点していたことが

関係者の話から明らかに

なりました。

 

東京医大女子受験者の

一律減点を2011年頃から

おこなっていたとされ

 

そのことは受験生には

知らされていませんでした。

 

 

この女子受験生からの

点数を減点した理由

恣意的」な操作ということで

 

東京医大に入学者の

男女比調整する目的

あったと考えられています。

 

この「恣意的しいてき)」

とは論理的でない

勝手なふるまいの様子を

表します。

 

 

東京医大は学生の卒業後に

東京医科大学病院

働いてほしいという考えがあります。

 

これは病院を持っている

大学であれば医師確保のために

どこでも考えること。

 

そこで、産休などで職場を離れやすい

女性よりも男性の意思を

求めていると言うのです。

 

東京医大女子受験生

減点をして女子の合格者を

恣意的に減らした理由

わかりましたね。

 

スポンサードリンク

 

東京医科大学病院での

男性医師確保のために

男女比調整して

減点していたのです。

 

こういった減点

男女比調整東京医大

だけではなく

他の大学でも水面下では

当たり前にあると言います。

 

始めから定員数として

男子○人、女子○人と

公表していれば問題ない事が

それをしないがために

問題となってしまいました。

 

しかし、男女比が決まっていると

その比によっては

男女差別と批判される

可能性もあるので

難しいところですよね。

 

 

東京医大は女子から減点だけでなく小論文で男子に加点?男女差別

さて、女子の受験生の

点数を減点していた

と言われている東京医大でしたが

 

女子から減点していたのではなく

男子加点していた

可能性も浮上しています。

 

これも東京医大以外の

他の大学でもやっていることで

主にマークシート以外の

試験において男女の調整を

しているようです。

 

 

マークシートだと、自身の

点数が確実に分かって

男女比の調整をすることが

できませんよね。

 

これは記述式でも同じで

他の人と話せば大体の

自分の点数がわかります。

 

しかし、面接小論文だと

完全に東京医大(学校側)が

点数を決められるので

 

男子加点したり

女子減点しても違和感なく

調節することができるんですね。

 

スポンサードリンク

 

今回は東京医大でしたが

これから他の大学でも

同じような事例が出て来そうです。

 

でも、東京医大

東京医科大学病院の考えも

理解できますよ。

 

東京医科大学病院で長く

働ける意思が欲しいので

大学入試のときに

男女比調整してしまう。

 

 

ただし、時代がこれを

許しませんよね。

 

男女平等が浸透している

現代で女子減点したら

男女差別と非難されても

文句は言えませんから。

 

男女差別っていうのは

難しいですよね。

 

男性と女性は生物学的に

違うのですから

完全に平等にすることは

できません。

 

お互いを尊重するほか

ないんですよ。

 

でも、今回の東京医大

女子受験生から減点する行為は

受験生の努力や人生の

大切な時間をないがしろにする

あまりにも恣意的な行為です。

 

今後の東京医大の対応に

注目したいところですね。

 

スポンサードリンク

東京医大が女子受験生の減点の理由!男女比を恣意的な調整のまとめ

東京医大の関係者の話で

明らかになった女子受験生

減点の事件。

 

減点理由東京医科大学病院

男性医師を確保するため

考えられていて

 

女性の休職を危惧しての

男女比の調整対応と

思われます。

 

あまりにも恣意的

今回の減点問題。

 

東京医大の他にも

似たような調整をおこなっている

大学があるそうです。

 

受験生の気持ちを考えると

いたたまれないです。

コメント