飯田商店のラーメンを取り寄せたい!情熱大陸で紹介されたラーメン店

1月7日の情熱大陸に「らぁ麺屋 飯田商店」の店主、飯田将太さんが登場します。

ランキング本「TRYラーメン大賞」で今年の最高賞を獲得する超人気店でオープンから8年、日々進化し続ける味は食通たちを唸らせています。

麺というジャンルにおいて1番になりたいと考える飯田さんはのこだわりは凄まじく、別物とも思える蕎麦にすらライバス意識を持つほどです。

「蕎麦に勝ちたいじゃないですか、ラーメンの麺だって負けてないです。」

スープなしで食べて味わうこともある蕎麦、これにラーメンの麺だって負けないというのですから、麺にも相当こだわっています。

メニューにはつけ麺があり、つけ汁とは別に塩が乗った皿が一緒に来ます。これはつけ汁ではなく麺に塩をつけて食べるまさに蕎麦に勝負を挑んだ食べ方。

https://twitter.com/hashtag/飯田商店

スープだけでなく麺でも蕎麦に勝つというのは嘘ではなく本気ですね。

鶏出汁は水と比内地鶏、名古屋コーチン、山水地鶏が使用され、それ以外の余計なものは使用されていません。

店内の製麺室で毎日その日の分の麺を製麺するこだわり。

それぞれのラーメン(またはつけ麺)によって、使用小麦や加水量などを専用に変えているというから驚きです。

使用小麦:春よ恋、はるゆたか、さぬきの夢、きたほなみ、チクゴイズミ

使用塩:ぬちまーす

醤油(醤油ラーメン)

https://tv.yahoo.co.jp/program/38800160/

濃口醤油四種、淡口醤油一種、再仕込醤油一種、計六種の生醤油を合わせて、計算に計算を重ねた醤油だれとなっています。

記事:マツコ絶賛の日本茶4選!!

塩(塩ラーメン)

https://tv.yahoo.co.jp/program/38800160/

麺に使用している国産小麦に、沖縄産の塩「ぬちまーす」がうまく馴染み、麺の味を引き出します。

スポンサードリンク

逆浸透膜システムで濾過し、不純物を取り除いたRO水(純粋な水)を使用しているため素材の味を邪魔せず、水質が一定なので味も安定します。

お取り寄せしたい!

こんなに美味しいラーメンがあるなら食べてみたい!でも、すぐに行ける場所には無く食べられない!

そこで、お取り寄せで「飯田食堂」のラーメンを食べられないか徹底的に調べました!!

しかし、お取り寄せはやっていないようで、ラーメンお取り寄せで有名な宅麺.comにも「飯田商店」のラーメンはありませんでした。

唯一あるとすればカップラーメンで見つかりました。

http://www.maruchan.co.jp/news_topics/entry/2017/05/post_1379.html

しかし、現在の取り扱いはしていないようで、手に入れることができません。

こだわりが強い飯田将太さんですから、お店の名前が付く以上中途半端なものは出せないと言うこともあるのでしょう。

これはお店に行く以外に方法はなさそうです。

飯田商店の住所を下に載せましたので是非最高のラーメンを食べてみてください。

らぁ麺屋 飯田商店:神奈川県足柄下郡湯河原町土肥2-12-14

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする