松坂桃李が不能犯の実写映画で主演を務める!DaiGoは不能犯?

トレンド

https://twitter.com/mtoriofficial?lang=ja

イケメン人気俳優の松坂桃李さんが、

2018年2月1日に公開予定の映画「不能犯」で主演を務めます。

 

不能犯とは、犯罪であるはずなのに証拠をあげることができず、

刑罰を逃れられてしまう立証不可能犯罪を言います。

 

松坂桃李演じる不能犯

 

松坂桃李さんが演じる主人公の宇相吹正は、

触れることなく、視線だけで確実にターゲットを

死に至らせることができる不能犯。

 

さらに、殺された人間の死因は全てが

事故死や自殺のため罪に問うのが不可能なのです。

 

思い込みや洗脳で人を死に追いやる。

 

松坂桃李さんのキャラクターからは全く想像できませんが、

綺麗な顔のだからこそ、

知的で繊細な不能犯の役がハマるのかもしれませんね。

 

松坂桃李タジタジ、DaiGoは不能犯?

https://twitter.com/mtoriofficial?lang=ja

 

ちなみに、日刊スポーツによると

映画「不能犯」の公開記念イベントで、

人の心を操る(読む)能力に優れている

メンタリストのDaiGoさんが登場したそうです。

 

ペンケースのに入っている何種類かのペンの中から

松坂桃李さんが1本好きな色を選び、

その色を当てるというもので、

不能犯さながらのメンタリズムで松坂桃李さんが選んだ色を当てました。

 

記事:松坂桃李の名前の由来やイジメの過去!

 

この時に、松坂桃李さんはDaiGoさんに

自身が選んだ色を当てられないようにしたそうなのですが、

DaiGoさんはそんな松坂桃李さんを、

 

集中力が高くまじめな方で、

もっと言うと、負けず嫌いでこだわりが強い。

挑発を掛けると必ず乗って来る。

 

と松坂桃李さんの性格まで言い当てたのです。

DaiGoさん、不能犯の主人公の宇相吹正になれそうで怖いです!!

 

スポンサードリンク

まとめ

まじめな性格の松坂桃李さん、

役の外では不能犯にはなれなそうですが、

松坂桃李さんの可愛い顔に振り回されてみるのはいいかも。

 

映画「不能犯」の公開が待ち遠しいですね。

コメント