大泉洋は誰のモノマネでも出来る?娘のバスを追って全力疾走!

http://www.tantei-bar.com

映画「探偵はBARにいる3」で主演の大泉洋さん、バラエティ番組での振る舞いのうまさから、映画の番宣は完全に大泉さんが任されています。

映画の公開のため、ここ最近バラエティ番組に出づっぱりの大泉さん、最近ではモノマネを披露しお茶の間を楽しませてくれることも増えてきました。

色んな人のモノマネが出来る

大泉洋さんは自身の出世作である「水曜どうでしょう」で数々のモノマネを披露してきました。

土井善晴さん、柳生博さん、ムツゴロウさん、そして田中真紀子さんや黒柳徹子さんなど女性のモノマネまで。

「世界ふしぎ発見!」の様子をたった1人で草野仁さん、黒柳徹子さん、板東英二さん、そしてミステリーハンターの4人のモノマネをしてこなしてみせた場面は傑作でした。

そんな大泉さん、最近では「徹子の部屋」や「嵐にしやがれ」でもモノマネをしていますね。

実は大泉さん、どんな人のモノマネでも出来るそうです。

初めてやるモノマネのクオリティーは決して高くないものの、しっかりと特徴をとらえているんです。

声は大泉さんなのに、話し方の特徴をよくとらえているので似てるってなるんですね。

娘のバスを追って全力疾走!

娘さんが大好きで現場ではいつも娘さんの話ばかりしている大泉さん、今回の撮影で家にしばらく変えることが出来ない時にこんなエピソードがありました。

映画の撮影で3週間家を空けなければいけなくなった大泉さん、

娘と幼稚園バスを待っている時のこと、

パパ3週間会えないからね、と娘さんに伝えてもあっけらかんとしている娘。

その3週間がどうしても耐えられない大泉さん。

やがてバスが来て娘さんを乗せます。

3週間も会えない、

寂しさでだんだんウルウルして来たそうです。

そして、娘さんを乗せたバスが走り出した時、

とっさにバスを走って追ってしまったそうです。

気をつけるんだぞ〜!!

歯、磨けよ〜!!

と結構な勢いで叫びながら爆走。

よっぽど娘さんが大好きなんですね。でも、叫びながらバスを追うなんて、ドラマの中だけの話じゃないのですね。

スポンサードリンク

撮影秘話

最後に「探偵はBARにいる3」の撮影秘話を一つ紹介します。

北海道でロケが行われた今回の映画。

映画中で、街のど真ん中で大勢の人がパニックで一斉に逃げるシーンがあります。

しかし、撮影は平日の真昼間。

エキストラを集めるのは簡単ではありません。なにせ、1000人も必要というのですから!!

人数が少ないと映画に迫力が出ない大切なシーン、大泉さんも事務所のブログにてエキストラを募集します。

すると、

何と2000人ものエキストラが現場に集まったそうです!!

いやあ、今や全国で人気の大泉さん、しかし北海道での人気は違いますね!

撮影に協力してくれたエキストラの皆さんのために僅かながらトークショーをするといった粋なはからいも人気の秘密なのでしょう。

大泉洋さん主演の映画「探偵はBARにいる3」、ぜひご覧ください。

「探偵はBARにいる3」の撮影秘話はコチラ

大泉洋のしゃべくり007の裏側暴露記事はコチラ

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする