ハリルジャパンはポーランド、セネガル、コロンビアと同組。W杯組み合わせ!!

2018年、ロシアで開催されるサッカーW杯の組み合わせ抽選会が2017年12月2日に行われました。

ハリルホジッチ監督率いる日本代表はグループHでポーランド、セネガル、コロンビアと同組になりました。

前回の欧州遠征で香川真司、本田圭佑、岡崎慎司を招集せずに日本だけでなく世界を驚かせたハリルホジッチ監督はロシアに誰を連れて行くのか。

最終予選、本大会への出場が決まるオーストラリア戦での采配がズバリ的中したハリルホジッチ監督であるが、先日の欧州遠征では攻撃がチグハグ、

ブラジル、ベルギーといった強豪国相手に遊ばれ、相手が明らかにペースを落としてきてから、わずかに攻撃を作るにとどまった。

プレスをかけてボールを奪っても攻撃が雑で期待が薄く、点が入る気がしないところは何としても改善するべきであり縦に速いだけでは相手も怖くない。

ザッケローニ監督の目指していたサッカーに戻せば良いということではないが、ポゼッションを「必要ない」とするのはいささか疑問である。

とはいえ、W杯はハリルホジッチが監督として日本代表を引いいることになるのはほぼ確実である。

ハリルホジッチ監督を信じて応援するしかない。

以下グループ分け

A:ロシア、エジプト、ウルグアイ、サウジアラビア

B:ポルトガル、スペイン、モロッコ、イラン

C:フランス、ペルー、デンマーク、オーストラリア

D:アルゼンチン、アイスランド、クロアチア、ナイジェリア

E:ブラジル、スイス、コスタリカ、セルビア

F:ドイツ、メキシコ、スウェーデン、韓国

G:ベルギー、チュニジア、イングランド、パナマ

H:ポーランド、セネガル、コロンビア、日本

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする