志田未来は料理が上手?ブロッコリーは木だから食べられない?

http://www.ken-on.co.jp/mirai/gallery.html

ドラマ「14歳の母」で人気を博した志田未来さんが、新年1月からのドラマ「明日の君がもっと好き」への出演が決まりました。

なんと今回の役どころは、姉の彼氏を奪って結婚し、家を出た黒田梓役を演じます。

なかなか嫌な女の役ですね。

志田未来さんは真面目な生徒会長タイプのイメージがあるので、新しいドラマでの役とギャップがあるように思うのですが、どのような演技を見せてくれるのでしょうね。

ちなみに、志田未来さんは高校生の時に風紀委員に入っていたらしく「校則は決まりなんだから守らなければいけない」とスカートが短い人や、ボタンを開けすぎている人に注意していたようです。

イメージ通り真面目な性格でした。

そんな真面目な志田未来さんがバラエティ番組「得する人損する人」に出演した際に料理を披露しています。

これまた勝手なイメージなのですが、志田未来さんって料理は苦手そうだな、、、って。

番組中では、私の失礼なイメージを裏切ってくれました!!

料理が苦手そう、、、

http://www.ken-on.co.jp/mirai/gallery.html

なぜ料理が苦手そうだと思ったかと言うと、志田未来さんはかなりの偏食で知られているからです。

とあるグルメ番組に出演した際には、ラーメンを前にして

ラーメンに乗っている具を全て小皿に移したそうです。

メンマ、白ネギ、チャーシューなど、「食べたことがないから食べられない」と言って、食べようとしませんでした。

また、揚げ物が苦手で、牛乳が嫌い(牛乳の味が感じられる食べ物は嫌い)、焼肉も苦手、、、

とかなり苦手なものが多いのです。

実際には食べず嫌いな部分もあるようで、「食べてみたら美味しかった」なんてこともあるみたいです。

そのため、現在は少しずつ食べられるものが増えているかもしれませんね。

ちなみに、志田未来さんの大好物はツナ缶

オススメの食べ方はツナ缶を直接スプーンで食べるんだとか。

「料理できなそうだな」と思う気持ち、なんとなく分かりませんか?

そんな志田未来さんはブロッコリーやカリフラワーを食べない理由を聞かれ、ある名言を残しています。

「木なんで食べられないんです」

http://apasson.com/archives/24450

ブロッコリーをまさかの「木」発言!!

まあ、確かに「この〜木なんの木、気になる木〜」って感じは分かりますけど。

食わず嫌いの志田未来さんにとって見た目は非常に重要!木に見えてしまったら食べません!!

もしかして、メンマを食べない理由を聞いたら「割り箸なので食べられません」と答えてくれたりして、、、

スポンサードリンク

料理の腕前は?

http://www.ken-on.co.jp/mirai/gallery.html

さて、食わず嫌いで好き嫌いの多い志田未来さんをイメージで勝手に料理ができないと決めつけていた私ですが、実は料理は苦手ではなさそうです。

趣味がお菓子作りだった時期もあり、オーブンを使ってシフォンケーキを作ったりしていたそうです。

以前人気ミステリー「浅見光彦シリーズ:風のなかの櫻香(さくらこ)」で速水もこみちさんと共演しています。

速水もこみちさんと言えば「MOCO’Sキッチン」で数多くの絶品料理を紹介する、芸能界でも料理が上手いことで有名ですよね。

志田未来さんは、その速水もこみちさんに料理を教わっていたそうなのです。

真面目な性格の志田未来さんですから、教わると上達は早そうですね!!

まとめ

食わず嫌いで好き嫌いが多い志田未来さんですが、少しづつ食べられるものが増えてきているようです。

真面目な性格なので、やると決めたら料理もどんどん上達しそうです!

「ブロッコリーは木」発言でお茶の間を笑わせましたが、そのうちテレビでブロッコリーを食べる姿を見られたら、、、と期待してしまいます。

志田未来、ブロッコリーを食べる日は来るのか!!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする