ラリーナサールは何をした?治療内容や手口!被害者の体操選手が美人だった!

スポーツ

ラリーナサールが

女子体操選手にしていた

治療内容があまりにも

ひどすぎるとアメリカが震撼!

 

金メダリストも被害者に!

その処置の内容や被害者、

そして巧妙な手口を

まとめました。

 

絶対に許せない!!

ナサールが何をしたか

見ていきましょうか。

 

スポンサードリンク

ラリーナサールは何をした?治療内容や手口!

アメリカの女子体操チームで

大変な事件が発覚しました。

 

それはチームドクターが

女子選手に対して

不適切は処置をおこなっていた

という事件です。

 

そのチームドクターが

ラリーナサールという人間で

医師免許を持ってる

優秀な医師でした。

 

ラリーナサール

 

チームドクターは選手の

疲労回復や怪我の治療によって

競技のサポートをする

非常に重要な役割を果たします。

 

時には幹部に触れて痛みや

不調の原因を探ることも

あるので選手との距離が

近い存在でもありますからね。

 

日々のケアはチームドクターが

責任を持ってこなしていて

ナサールは選手から

信頼されていたはずでした。

 

しかし、その信頼を

逆手に取って女子選手に

不適切な治療をしていたのが

ラリーナサールだったのです!

 

ラリーナサールは1996年から

2015年までの約20年間、

アメリカ代表チームに

所属していましたが

それまでの間ずっと女子選手に

不適切な内容の治療をいました。

 

なんだか優しそうで

気の弱そうな顔をしているので

とても悪いことをしそうには

見えませんよね。

 

このナサールの優しい顔や

雰囲気も少女たちが騙された

ひとつの要因だったのです。

 

それではナサールが何をしたのか

手口や治療の内容を

詳しく見ていきましょう。

 

スポンサードリンク

ラリーナサールの治療の内容、何をした?

女子選手に治療と偽って

不適切行為を繰り返していた

犯人のラリーナサール元医師。

 

その治療の内容というのが

女子体操チームに所属する

選手に怪我の予防や痛みの緩和

の目的と言って女性部分を

触ったり指を入れるという行為。

 

時には選手に馬乗りになって

指を突っ込むなどの

ひどい治療内容…

というか治療じゃありません!

 

しかも13歳から18歳と

不適切な治療を受けた少女が

たくさんいたのです。

 

 

これを日常的におこない

被害者は200人を超えるとも

言われているんですよ!!

 

ラリーナサールの治療内容は

明らかにおかしいのですが

女子選手たちはナサールを

優秀な医師と思い込んでいたため

何をしたって治療と信じて

疑わなかったそうです。

 

そう、しっかりとした

治療もしていたのでこれが

発覚が遅れた理由にもなります。

 

その他にもラリーナサールは

上半身の胸部の治療といって

関係のない箇所を執拗に

触っていたと言います。

 

厄介なのは、治療内容が

外側からみると異常なのですが

医師だったために専門用語で

説明して適当に納得させる

ことができなのです。

 

最低ですよね!!

では、ラリーナサールの

巧妙な手口をご覧ください。

 

スポンサードリンク

ラリーナサールの手口・1

女子体操のアメリカ代表は

メダルを取って当たり前で

非常に強いプレッシャーを

受けながら日々を過ごしていました。

 

コーチの前では笑うことすら

許されないような厳しく

ストレスが溜まる日常…

 

しかし、オリンピックを

目指す少女たちは皆

この苦しい練習環境を

耐え抜かなければなりません。

 

そんな環境を利用したのが

ラリーナサールでした。

 

 

追い詰められた選手たちに

気に入られることで

何をしたって大丈夫な関係を

築こうと考えたのです!

 

具体的な手口としては

 

治療やメンテナンスに来た

女子選手と一緒に

コーチの悪口を言ってストレスを

発散してあげたり、

 

隠れてキャンディーなどの

お菓子をあげたり、

 

1ミリも笑わないコーチと

違って気さくに談笑する

など少女たちの心の休まる

居場所としての立場を作って

いったのです。

 

巧妙な手口ですよね…

 

厳しい環境下で唯一の

理解者だと選手たちに思わせる

ことに成功したナサール。

 

これによって治療の内容が

おかしくても選手たちは

ラリーナサールを信じているので

文句を言わないのです。

 

そしてラリーナサールの

手口はまだあります!

 

スポンサードリンク

ラリーナサールの手口・2

さらに、少女たちが

ラリーナサールの治療内容を

外部に漏らさなかった理由が

ありました。

 

それは、オリンピックという

夢を実現するため!

 

 

ラリーナサールは体操女子

アメリカ代表チームでも

信頼が厚く腕のいい医師として

頼られていました。

 

そのため、他の人に

ラリーナサールを疑うような

発言をしたら選手として

チームにいられなくなるかも

しれないという恐怖もありました。

 

そもそも、相談できる相手など

いなかったというのが

正しいのかもしれません。

 

さらに、ラリーナサールは

選手が治療の内容を嫌がると

オリンピックにいくには

必要なんだと言って

納得させていたのです。

 

手口が本当にきたない…

 

ナサールは結婚して子供がいた!

 

逃げ場がないとわかっていて

自分を敵に回したら

終わりだと思わせるなんて

本当に酷すぎます!!

 

女子体操アメリカ代表チームの

選手たちはナサールの

巧妙な手口によって

次々と被害に遭い

不適切な治療は何年間も

続いていたのです。

 

アメリカの体操女子の

被害者はとてつもない数で

その中にはオリンピックで

金メダルを獲得した選手も

いました。

 

スポンサードリンク

ラリーナサールの被害者の体操選手

ラリーナサールがセクハラを

してきた被害者はなんと

200人を越えると言われていて

彼の治療を受けた少女たちの

中にはオリンピックの金メダリスト

も複数被害に遭っていました。

 

勇気を持って被害にあった

ことを名乗り出た

オリンピック金メダリストを

数名紹介します。

 

みんな美人なんです!!

被害者1 マッケイラ・マロニー

マッケイラマロニーは

2012年のロンドンオリンピックで

金メダルを獲得した

体操女子の元アメリカ代表選手。

 

13歳の頃からラリーナサールの

セクハラ被害に遭っていて

引退するまでの間ずっと

虐待を受けていました。

 

被害者2 アリー・レイズマン

アリーレイズマンは2012年の

ロンドンオリンピックと

2016年のリオデジャネイロ五輪で

金メダルを獲得し五輪連覇を

果たした体操選手でした。

 

ラリーナサールの被害者

としてセクハラ被害に遭った

多くの女性を救うために

メッセージを発信しています。

 

被害者3 シモーネ・バイルズ

記事:シモーネのプロフィール

 

シモーネバイルズは

2016年のリオ大会でなんと

金メダルを含む4つもの

メダルを獲得した現役選手!

 

そう、ラリーナサールの

被害者である現役の

体操選手である

シモーネバイルズは2020年の

東京オリンピックの

メダル候補でもあるのです。

 

ここで紹介したのは

一部の選手にすぎません。

 

他にも信じられないくらい

多くの被害者がいて、

心に傷を負っています。

 

ラリーナサール、本当に

許せないですね!

 

スポンサードリンク

ラリーナサールは何をした?治療内容や手口と被害者まとめ

女子体操アメリカ代表の

チームドクターだった

ラリーナサール。

 

選手たちに自分が味方だと

思わせる手口は実に巧妙でした。

 

そして、治療内容が本当に

最低でショックすぎます。

 

被害者はみな逃げ場がなく

でも自身のオリンピックという

夢を叶えるために

耐え続けてきたのです。

 

ラリーナサールは当然

アメリカチームを解雇された

だけでなく捕まっています。

 

今回はラリーナサールの

内容でしたがもしかすると

他にも似たような事が

起こっているかもしれません!

 

こんなこと、

絶対に許してはいけない。

コメント