本田圭佑の友人(WOTA)が西日本豪雨の被災地にシャワー設備の支援で神対応!

トレンド

死者が200人を超えた西日本豪雨。

 

未だに孤立状態の

被災者の方々がいるため

いち早い救助が必要とされています。

 

 

橋が崩れ落ちるほどの豪雨に

家が流されてしまった人も

多くいます。

 

さらに、断水で夏の暑い中

シャワーも浴びられない

被災者の方も多いようです。

 

スポンサードリンク

本田圭佑の友人(WOTA)が西日本豪雨の被災地にシャワー設備の支援

そんな状況を知り

元サッカー日本代表の

本田圭佑選手がこんなことを

Twitterでつぶやきました。

 

 

 

本田圭佑選手は以前から

自然災害などに苦しんでいる

被災地への支援や呼びかけを

していましたが

 

今回の西日本豪雨でも

被災地の事を考えて

アクションを起こしてくれました。

 

水浄化システムを開発している

本田圭佑選手の友人と言うのが

WOTA株式会社さん。

 

 

このWOTAさんに本田圭佑選手の

友人がいて西日本被災地への

水浄化装置の支援を

お願いしたというのです。

 

 

水は人間が生きていくうえで

必要不可欠なものです。

 

断水している西日本の被災地に

このシステムはかなり

ありがたいと思います。

 

 

本田圭佑選手がWOTAさんに

連絡を取った後でこんな

つぶやきをしていました。

 

さすが、本田圭佑選手の

友人だけあって

行動が早いですね!!

 

 

スポンサードリンク

WOTA(本田圭佑の友人)の水浄化システム

この株式会社WOTAさんの

水浄化装置は

排水の95%以上を綺麗な水に

再利用できる素晴らしいシステム。

 

 

今回被災地に支援した

シャワー設備は100Lで約

50回くらいシャワーを浴びることが

可能だそうです。

 

そして、従来のシャワーの

5%程しか排水しないと言う

かなり画期的な装置。

 

排水が究極的に少ないと言うのは

断水、水の無い地域の

かなり強い味方になります。

 

一度に運ぶ水の量には

限界がありますから

WOTAさんのシャワー設備で

かなりの水が節約できますね。

 

 

何より夏の暑い今の季節に

汗をかいてシャワーを浴びれない

のは衛生的な面だけではなく

 

精神的にも被災者の方々の

助けになるはずです。

 

 

シャワーには人間の気持ちを

リセットする効果があるので

とても効果的だと思います。

 

ちなみにWOTAさんの水浄化装置は

シャンプーやリンス、石鹸を

使っても綺麗な水に

再利用できるんですよ!

 

すごいですね。

 

WOTAさんは昨年の週刊東洋経済に

「ベンチャー沸騰!日本を変える100社」

として掲載されています。

 

スポンサードリンク

 

今後期待の企業だけに今回の

西日本豪雨への支援の迅速さは

さすがですね。

 

本田圭佑選手と同様に

ただ者ではない!!

 

そして本田圭佑さんの毎度の

神対応もさすが!!

 

被災者の方々の命や

気持ちを救ってくれるのは

こういう迅速な行動です。

 

必要だと思ったらすぐに

行動できる人が増えれば救われる人は

それだけ増えるでしょうね。

 

私も本田圭佑選手とWATOさんを

見習わなければと思います。

コメント