上京ガールあやの(青森県)アパート決定で離婚の父親が引越しに!

放送の「幸せ!ボンビーガール」の

人気企画「上京ガール」で以前反響を呼んだ

青森県のあやのさんがついに上京することになりました!

今回はあやのさんの引越しに完全密着するということで

スタッフも640キロ離れた青森県から

東京までの引越しに同行します。

あやのさんの可愛い津軽弁と両親との別れに注目です。

エステの学校に通うためあやのさん上京!

家族揃って涙の引越し!!

スポンサードリンク

上京ガールあやののアパート

津軽弁バリバリのあやのさんが始めに提示していた

物件の条件は以下の通り。

  • 高田馬場から徒歩20分
  • 家賃5万円以下
  • 1Rまたは1K
  • フローリング
  • 2階以上

そして条件には入っていませんでしたが

「風呂トイレ別」がいいという上京ガールあるある!

田舎の方では「風呂トイレ別」は当たり前なので

ユニットバスは馴染みがなく抵抗があるようです。

古い感じのアパートは全て「昭和」という感想で

片付けるあやのさんはやっぱり新しい部屋を希望。

色々見て回りましたが予算的な問題もあり

予算を5,000円アップしてアパートを探します。

アパート探しであやのさんが非常に気に入った

備え付けの家具も多く綺麗なアパートがあったのですが

そこのアパートはお母さんが泊まれないという理由で

泣く泣く諦めました。

そこはシェアハウスなので他人は泊まれないように

なっているんです。トラブル防止ですね。

最終的に決まったのは家賃5万5,000円以内におさまる

わりと綺麗なアパート。

3階でオートロック付きなのでセキュリティー面も

安心ですね!

日当たりの良い6畳の1R、ただ残念ながらユニットバス。

このくらいは妥協しなければいけませんよね!!

スポンサードリンク

上京ガールあやの、父親登場!

あやのさんの両親はあやのさんが高校2年生の時に

離婚してしまいあやのさんはお父さんと離れて

生活することになりました。

離婚したのはつい最近のことのようですね。

あやのさんは1人になってしまったお母さんを

とても大切にしていて迷惑を掛けまいと

生活費などは自分でなんとかする予定だそうです。

お母さんは恥ずかしくて顔だしNGなのですが

あやのさんが色白でほんわかした雰囲気なので

お母さんも色白で優しい感じだと思います。

北の人は色白美人が多いイメージ、、、

そして今回のボンビーガールでは離婚して離れた父親が

登場します!

引越しを手伝ってくれるのでしょうね!

離婚しても今後一切会わないという感じではないみたいで

安心しました。

やっぱり一人娘のために力を貸したいですし

男手があったほうが引越しがはかどりますからね!

記事:ボンビーガール!徳島の上京ガールが物件探し!

そして涙の引越しがスタート!!

青森から640キロ離れた東京。

遠いしお金もかかるし頻繁には帰って来れません。

母親も父親も寂しくてたまらないでしょうね。

そしてあやのさんが心配に違いありません。

土地勘もなく田舎暮らししか知らないのですから。

津軽弁で別れを告げる姿にもらい泣きしてしまいそうです。

津軽弁ってなんだか温かみのある訛りですね。

あやのさんも寂しそう。

母親のことも父親のことも心配なんです。

2人が仲良く一緒に暮らしていたら、

少しは寂しさや心配も小さかったかもしれません。

スポンサードリンク

上京ガール、あやのまとめ

無事アパートが決まりエステの学校のために

上京することになった青森県のあやのさん。

両親の離婚で親はあやのさんが心配ですし

あやのさんも1人になってしまう親が心配。

今回の上京ガールの引越し企画で

父親が来てくれたことは非常に嬉しかったでしょうね。

きっと、あやのさんにとっても両親にとっても

大切な思い出になったはずです。

別れのために、集まることができる。

寂しいけれど、心が温まります。

以前は「上京ガールの青森県のJK」なんて

言われていましたが放送時点ではすでにJKではありません。

学校でいっぱい勉強して立派なエステティシャンに

なってもらいたいですね。

そしていつか大好きな母親に施術してあげて欲しいです!

頑張れ!あやのさん!!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする