カブトムシ暑さに弱い限界温度は?猛暑の暑さで死亡、カブトムシドーム閉園!原因は夜行性!

兵庫県の「かぶとむしど~む」が

カブトムシの大量死を理由に

閉園してしまいました。

カブトムシドームの

カブトムシが死亡した原因は

猛暑による異例の暑さです。

カブトムシは暑さに弱い?

温度の限界は何度?

夜行性と気温に深い関係が!

スポンサードリンク

カブトムシが猛暑の暑さで大量死亡、カブトムシドーム閉園の原因!兵庫県

カブトムシの大量死が原因で

兵庫県のカブトムシドームが

閉園してしまいました。

カブトムシが死亡した

1番の原因はこの夏の

暑さです。

今年は記録的な猛暑で

最高気温が41.1度を観測。

日本の最高気温を更新した

本当に厳しい夏でした。

厳しいのは人間だけでなく

カブトムシも同じで

夏の暑さで衰弱死してしまいました。

閉園した兵庫県の

カブトムシドームでは

3000匹以上のカブトムシが

死亡してしまったんです。

そのため園内にはカブトムシが

いなくなってしまい

遊びに来た子供たとは

カブトムシを見られないことも。

カブトムシドームでは朝に

カブトムシを園内に

放してもお昼頃には

暑さで死んでしまうと言っています。

このところ、兵庫県では35度を

超える日がたくさんあり

36度を超えた日もあります。

いくら夏の虫の代表

カブトムシであっても

さすがに耐えられずに弱って

しまったのかもしれません。

兵庫県のカブトムシドームで

起きたカブトムシの大量死。

対策をとることは

出来なかったのでしょうか?

カブトムシは暑さに強い

と思っていましたが

本当は暑さに弱いのでしょうか?

そして、どうすれば

カブトムシの大量死を

防げたのか。

詳しく見ていきましょう!!

スポンサードリンク

カブトムシは暑さに弱い?限界温度は何度?夜行性なのは気温が低いから?

カブトムシは夏の虫で

暑さに強いという

イメージがありますよね。

そのためあまりにも寒いと

死んでしまうと

心配になりますが暑さは

気にしない人が多いと思います。

しかし、実際にカブトムシが

猛暑が原因で大量死したので

カブトムシが生きられる

暑さの限界の温度が何度か調べました。

カブトムシは飼育の適温が

25度~30度とされていて

それ以下だと活動が鈍くなり

それ以上だと衰弱してしまいます。

そしてカブトムシが生きられる

限界の温度は35℃程度で

それを越えた場合は

かなり弱ってしまうのです。

なるほど、兵庫県の

カブトムシドームでカブトムシが

大量死した理由が

明らかになりましたね。

36度を越えた日もありましたし

これでは死亡してしまいます。

カブトムシは意外にも

暑さに弱いんですね。

暑さに弱いカブトムシは

なぜ自然界で生きていけるのか。

記事:カブトムシ都心での捕獲方法!

それはカブトムシの

特性に秘密がありました。

カブトムシは夜行性で

日中はほとんど

林の中や枝の陰、枯葉の下に

隠れています。

天敵から身を守る意味も

ありますが日中は熱いので

暗くて涼しいところで

休んでいるのです。

そのため暑さに弱いカブトムシは

猛暑でも自然界では

生きていけるのです。

記事:ラッキーカブトムシって!?

しかし、兵庫県の

カブトムシドームでは

日中でもなかなか隠れて

日差しをよけられずに

死んでしまったんです。

暑さに弱いのに気温が一番高い

お昼に外のカンカン照りに

放されてはひとたまりもないです!

カブトムシの大量死予防として

日中は水を撒くとか

涼しい場所を作ってあげる

といった工夫が必要でしたね。

カブトムシを飼っている人は

以上のことを知ったうえで

対策してあげてください。

スポンサードリンク

カブトムシ暑さに弱い限界温度は?猛暑の暑さで死亡!原因は夜行性!

兵庫県のカブトムシドームで

カブトムシが大量死して

閉園になりました。

原因は猛暑でまありの

暑さで弱ってしまったんです。

カブトムシは気温が35度を

越えると生きるのが困難で

意外と暑さに弱いです。

カブトムシは夜行性で

限界の温度を越えないように

涼しい場所に身を隠します。

いくら夏を代表する虫でも

温度には十分に

注意したいですね。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 玉七 より:

    暑さに弱いのは、カブトムシだけではないようです。

    タマムシ(ヤマトタマムシ)を飼っていますが、今年は例年になく、発生が少なく、産まれても産卵前に早く死んでしまいました。

    夏の虫である玉虫は昼間活動するのですが、暑すぎる夏はカブトムシと同じように、暑さの限界があるようですね。

    • phe24285 より:

      玉七様、コメントありがとうございます。
      タマムシも暑さに弱いのですね。どんな生き物でも適した環境がありますもんね。
      カブトムシの大量死は子供が触るからというニュースもありますが、猛暑の影響は大きいですよね。
      情報ありがとうございました。