安冨歩(女装)は女性と結婚も離婚しオカマに?アウトデラックス

出典

女装をする教授安冨歩(やすとみあゆみ)さんが

5月24日に放送のアウトデラックス

女装姿で登場します!!

一度は女性結婚した安冨歩さんですが

離婚してしまったんです。

何故なんでしょうね。

そして、男性は好きではないという安冨歩さんは

オカマなのでしょうか?

アウトデラックスに登場の安冨歩さんを紹介します

すっぴん画像のおまけつき!!

スポンサードリンク

アウトデラックスに出た安冨歩って誰?

アウトデラックスでは毎回アウトな一面を持った

ゲストさんをむかえていますが

今回は安冨歩(やすとみあゆみ)さんが登場です。

どんな方なのか簡単にプロフィールを紹介します。

出典(以下同じ)

安冨歩のプロフィール

名前:安冨歩(やすとみ あゆみ)

生年月日:1963年

出身:大阪府(日本)

職業:経済学者、教授(東京大学東洋大学研究所)

出身大学:京都大学

安冨歩さんに関してわかることは

めちゃくちゃ頭のいい人だっていうこと!!

京大卒で東大教授だなんてすごいですね。

そして気になるのが大学での講義中に

女装をしているのかというところです。

天下の東大でさすがに女装をして講義をするなんて

ありえるんですね!!

実は安冨歩さんはもともとは

普通の男性の格好をしていたのです。

一体なぜ女装をするようになったのでしょうか。

安冨歩さんが女装をするきっかけ

知人女性から女性用のズボンを履くことを

勧められたことでした。

ダイエットで10キロほど痩せた安富歩さんは

ウエストが細くなり腰回りが広い女性のような体型に。

男性物のズボンが体にフィットせず

不恰好になってしまうことに悩んでいました。

そこで知人女性に勧められるままに

女性用のズボンを履いて見ると非常に安冨歩さんの体に

フィットしてはき心地が良かったのです。

これをきっかけにズボンだけではなく

シャツなども女性物を着るようになったことから

女装が自分に合っているのだと気がついたのです。

スポンサードリンク

安冨歩(女装)は女性と結婚も離婚しオカマに?

自分の体には女性の服が合っていると安冨歩さんが

気付いた頃には女装をすることが

心地よくなっていました

初めは女性服が体にフィットするという機能面での

安心感や着心地の良さを感じていましたが

やがて社会的に女性の格好をしていることが

自分の気持ちを穏やかにしてくれていることに

気が付きました。

しかし、安冨歩さんがこの事に気が付いたのは

50歳になってからのことでした。

そしてすでに安冨歩さんは女性結婚していて

子供もいたのです。

ちなみに、男性の格好をしていた頃の安冨歩さんの

すっぴん画像がこちらになります。

めっちゃ男!!!!

話が戻りますが

当然女装をして家族に迷惑をかけてはいけないと

我慢し続けありのままの自分をさらけ出せずにいた

安冨歩さんはストレスを抱えていきます。

そのうち家庭が上手くいかなくなり

安冨歩さん自身の我慢も限界になったところで

離婚を決意し女装を思うままにできるようになりました。

さて、ここで疑問なのが安冨歩さんは女性結婚

子供を作ったわけてですが、

離婚して女性の格好で生きる今の恋愛対象

男性になったのでしょうか?

答えはノーです。

女装をするからといって男性を好きになったわけでは

ありません。

女装や女性としての振る舞いはあくまで

安富歩さんが自然で自分らしくいられるから

しているのです。

今でも女性の格好をしていながら女性が好き。

ゲイなどではなくオカマオネエ?)という分類なんですかね?

女装家という表現が最も正しいのかもしれません。

スポンサードリンク

アウトデラックスに出た安冨歩(女装)まとめ

安冨歩さんは東大の教授女装をしたまま

講義を行います。

どうどうと自身に満ち溢れた安冨歩さんの姿は

性別関係なく人間としてかっこいいと思いました。

人間って自分を守るために知らずのうちに

自分を隠して我慢してしまっていますよね。

その縛りを自ら切った安冨歩さんは輝いています!!

安冨歩さんは結婚し、子供もいましたが

離婚して現在は独身です。

恋愛対象は昔から変わらず女性

オカマオネエ?)って言うよりは

女装家の方が合っている気がします

アウトデラックスに出た事で知名度も上がり

今後メディアで取り上げられる機会が

増えるかもしれませんね。

安冨歩さんのようなかっこいい生き方。

憧れます。

ありのままの自分、今出せていますか?

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする