伊藤恵の引退と小谷実可子のペア解消の理由!五輪から消えたシンクロの天才!

スポーツ

シンクロ女子の伊藤恵さんを

覚えていますか?

 

当時、パートナーだった

小谷実可子さんが天才と称した

伊藤恵さんが消えたのはなぜ?

 

ソウルオリンピック本番直前に

ペア解消した理由があまりにも

残酷でかわいそう。

 

五輪シンクロから引退した

伊藤恵さんの悲劇をご覧ください!

 

スポンサードリンク

伊藤恵、五輪から消えたシンクロの天才

伊藤恵さんは1996年東京都に

生まれ、5歳の頃から

水泳を始めました。

 

水泳が大好きになった

伊藤恵さんは小学校2年生に

なるとシンクロナイズドスイミング

を習い始めます。

 

 

シンクロの練習はとても厳しく

コーチの怒声が鳴り響く

環境でしたが伊藤恵さんは

シンクロの魅力にとりつかれます。

 

才能と努力が実り、

19歳で迎えたハワイ開催の

パンパシフィック水泳では

シンクロ競技で見事優勝!!

 

この時にペアを組んでいたのが

小谷実可子さんでした。

 

息がぴったりの伊藤恵さんと

小谷実可子さんペアは

翌年のパンパシ大会でも優勝し

連覇を達成します!

 

伊藤古谷ペアなら後に控える

ソウルオリンピックでも

優勝できるに違いない!!

そう期待されていたほど

最高のペアだったのです。

 

この当時を振り返り

小谷実可子さんは伊藤恵さんを

“私が持っていないものを全て持っている天才”

と賞賛しています。

 

ペアでこれだけ尊敬される

伊藤恵さんは本当に

素晴らしい選手だったんですね。

 

しかし、天才と称された

伊藤恵さんは期待のかかる

ソウルオリンピック本戦への

出場は叶いませんでした…

 

なんと、五輪の直前に

小谷実可子さんとのペア解消を

余儀なくされたのです!

 

このことが原因で伊藤恵さんは

シンクロ界から消えたと

言われています。

 

天才に一体何が起こったのか!

では、伊藤恵さんが

五輪に出場できずペアを

解消した理由を見ていきましょう。

 

スポンサードリンク

伊藤恵の引退と小谷実可子のペア解消の理由

伊藤恵さんは小谷実可子さんと

ペアを組みパンパシを

連覇するなどシンクロで

完成度の非常に高いペアとして

知られていました。

 

しかし、五輪直前にペア解消…

 

実は、伊藤恵さんは

パンパシ大会で優勝してから

周囲からの期待が重圧となり

軽度の拒食症になってしまいます。

 

 

数ヶ月の休養を経てシンクロ競技に

復帰するのですが少しの間

とはいえ練習が出来なかったため

ブランクがあり思うような

演技ができない日々を過ごします。

 

それでも、何とか

以前の感覚を取り戻して

ソウルオリンピックの選考会を

2位で通過して五輪での

メダルが期待されたのです!

 

伊藤恵と小谷実可子がペア解消の理由

そして行われたシンクロ

ソウルオリンピック予選。

 

現地での予選で上位2人が

ペアを組んで出場するという

チーム方針のもと

伊藤恵さんはのびのびと

素晴らしい演技をみせました。

 

しかし、予選の結果は

古谷、田中に次ぐ3位…

 

五輪の現地まで来ていたのに

本戦出場がチーム規定で不可能に

 

小谷実可子さんとの

ペアを解消することに

なってしまったのです。

 

ペアとしての完成度で

考えたら伊藤恵さんと

小谷実可子さんが組んで出た方が

よかったのかもしれませんが、

 

チームで決めたルールなので

仕方がありませんでした。

 

ペア解消の理由は

現地の予選で田中京さんに

順位で破れてしまったから

というわけです。

 

スポンサードリンク

伊藤恵が引退した理由

このソウルオリンピックを

最後にシンクロ競技を

引退した伊藤恵さんですが

五輪での結果が引退を決意させた

というわけではありませんでした。

 

五輪を目指すまでの道のりで

拒食症やストレスなど

心身ともに疲弊していた

伊藤恵さん。

 

休養から復帰したあと

競技自体を楽しむことに

専念したことでシンクロの

ハードな練習すら

楽しめるようになったのです。

 

 

そう、伊藤恵さんにとって

ソウルオリンピックは

シンクロ競技人生の集大成

という位置付けだったんです。

 

大好きだったシンクロが

いつの間にか辛いものになり

休養と復帰を経て再び好きになった。

 

伊藤恵さんは十分に

シンクロ競技人生を全うしたと

そう思えたのです。

 

確かに、

オリンピックに出場し

メダルをとりたかった!

 

小谷実可子さんとの

ペアで演技をしたかったという

悔しい思いはあって当たり前。

 

しかし、小谷-田中ペアが

ソウルオリンピックで

戦う姿をみて、メダルをとった

姿を見て素直に嬉しかった

と言っています。

 

補欠に追いやった因縁の田中京

 

気持ちはやりきって清々しく

結果はほろ苦い五輪…

 

しかし、引退した今となって

伊藤恵さんはこう語っています。

 

メダルはとれなかったけど

シンクロを通じて

悔しさや喜びなど様々な

経験が私にとってのメダルです。

 

だからオリンピックの

メダル以上の宝物を

得ることが出来たでいいんです。

 

スポンサードリンク

伊藤恵の引退と小谷実可子とペア解消の理由まとめ

ペアを組んでいた

小谷実可子さんから

天才と称された伊藤恵さん

 

若くしてシンクロ界から消えた

天才が引退した理由は

競技をやりきったという

達成感からでした。

 

しかし、小谷実可子さんとの

ペア解消はとても残酷な

予選順位で漏れるという

理由から…

 

この瞬間に伊藤恵さんの

シンクロ人生にバン!と

幕が下ろされたのです。

 

天才、伊藤恵さんは

シンクロを通じてメダル以上の

ものをもらったと言っていて

悔いはないそうです。

 

伊藤恵さんのような

素晴らしいメンタリティを

もったアスリートは

本当に尊敬します!!

コメント