青木愛の現役時代や元カレ!独身でえくぼが可愛い!本で胸の内を。

スポーツ

出典

 

元シンクロの日本代表、青木愛さんの

電子書籍「いつだって、夢とシンクロする生き方」が

発売されました。

 

青木愛さんはシンクロナイズドスイミングの

日本代表として北京オリンピックに出場し

その後の活躍も期待されていましたが

23歳という若さで引退します。

 

美人選手として有名な青木愛さんの

現役時代や引退後の人生、

独身の現在と元カレについて調べていこうと思います。

 

では、一緒に見ていきましょう。

 

スポンサードリンク

 

青木愛の現役時代

青木愛さんは京都府でうまれ

8歳の時に地元の京都舞水会でシンクロを習いはじめます。

青木愛さんはもともとこのクラブで

水泳を習っていたのですが

シンクロに転向したようですね。

 

この京都舞水会はシンクロや競泳で

オリンピック選手を数多く輩出している名門クラブで

110年以上の歴史があります。

 

そこでシンクロを習っていた青木愛さんは

小学校4年生の時には

ジュニアオリンピック(国内大会)で優勝し

幼い頃から才能を発揮していました。

 

初めてたったの2年でジュニアの

トップに立ってしまうなんて

努力もあったでしょうけど才能が

半端ではなかったのはわかりますね。

 

 

高校に入ると井村シンクロクラブに所属するのですが

このクラブは日本のシンクロ界の母とも呼ばれる

井村雅代さんが率いるクラブで

厳しい指導を受けながらどんどん実力をつけていきました。

 

出典

 

 

そして20歳になる頃には青木愛さんは

世界選手権の代表に選ばれるまでになり

日本シンクロチームに必要な選手へと成長していました。

 

2005年の世界選手権には代表に選ばれながらも

怪我で出場はかないませんでしたが、

翌年の2006年にはシンクロのワールドカップ代表に

選ばれて見事銀メダルを獲得します!!

 

そして、その頃から

シンクロの青木愛さんが可愛いと

徐々に人気が出てきて青木愛さんのファンが

どんどん増えていきました。

 

しかし、青木愛さんはチーム最年少で

補欠に回ることが多く

なかなか思うような活躍はできていませんでした。

 

そんな青木愛さんをメディアは

「未完の大器」と呼び

期待を寄せるようになります。

 

 

スポンサードリンク

 

 

そんな中むかえた2007年の世界選手権!

当時22歳の青木愛さんは翌年の

北京オリンピックのためにもアピールしたい

この大会で出場機会が与えられずに終わってしまいます。

 

しかし、青木愛さんは2008年の北京オリンピックに

何が何でも出場しなければならないと

そこから維持の特訓で

なんとか北京オリンピックの代表に選ばれます!!

 

日本人選手は欧米の選手に比べると

容姿で見劣りしがちなのですが

青木愛さんは持ち前の美貌とプロポーションで

日本チームの演技の中心核となります。

 

 

シンクロは魅せる競技ですから

容姿は綺麗な方が有利になるのです。

 

そして北京オリンピックでチーム種目5位入賞を果たし

この大会を最後に現役を引退します。

 

 

青木愛さんは引退時まだ23歳で

日本代表チームで最年少でした。

 

 

青木愛の元カレ

出典

 

青木愛さんは元アスリートで現在は

スポーツのコメンテーターとしても活躍中です。

 

そんな青木愛さんですから

スポーツ選手との交流もあり、

過去には誰もが知るあの有名サッカー選手と

交際していたという噂もあります!

 

その青木愛さんの元カレとされているのが

元サッカー日本代表の遠藤保仁選手です!!

 

 

この噂が立ったのは2015年に

青木愛さんが武井壮さんなどのタレントさんたち

8人程で有名なモツ鍋屋さんの

VIPルームで食事会を開いた時のことです。

 

その8人の中にいたのが遠藤保仁選手でした。

 

 

スポンサードリンク

 

食事会が終わったのが深夜0時過ぎで

解散しておのおのの帰路に立ったはずなのですが

なんと青木愛さんと遠藤保仁選手は

また店内に戻り出てきたのが朝の5時!!

 

その間2人きりで一体何をしていたのか、、、

 

 

何がマズイかというと

遠藤保仁選手は妻子持ちということです。

このことだけで不倫だとか元カレだとか判断はできませんが

怪しすぎますよね。

 

噂がたってもおかしくないです。

 

 

そして元カレ以上に気になるのが現在の彼氏ですよね!

これについては青木愛さんが

公開するわけもなく「水が彼氏」と

聞く人をガッカリさせる発言で煙に巻いています。

 

美人さんですから彼氏はいるでしょうね!

 

 

青木愛が独身の理由

出典

 

青木愛さんは可愛い!美人!と言われ

元アスリートにも関わらず

モデルやタレントなどで容姿を武器に

仕事をしてきました。(もちろんコメント力などの武器も!)

 

それなのに現在32歳の青木愛さんは未だ独身。

現役を引退したわけだし

今までよりも恋愛しやすいと思うのですが

なぜ結婚しないのでしょう?

 

それはおそらく青木愛さんの性格にあると思います。

 

 

スポンサードリンク

 

青木愛さんは幼い頃から

シンクロの厳しい練習を毎日続け

甘えがなく非常に気持ちが強い人です。

 

競技者としてはとても良いことなのですが

これが恋愛になると

話は全く変わってきます。

 

何が言いたいのかというと

自分以上にストイックで気持ちが強い男性でないと

甘いと思ってしまい尊敬できずに

結構はおろか交際することもできないのです。

 

そう考えるとさきほど元カレと言われていた

遠藤保仁さんなんて理想かもしれませんね。

 

個人的には同じ席にいた武井壮さんなんか

最高にお似合いだと思います!

自分に厳しくて人には優しい。

 

そしてお互い独身!!

 

 

そして青木愛さんも武井壮さんも

アスリートなので最高に相性がいいと思います!

どうですかね?

 

 

青木愛のえくぼが可愛い

青木愛さんは美人で可愛いですが

やはりチャームポイントと言えば

笑った時のえくぼですよね!

 

小さい頃にはあっても大人になったら

消えてしまうえくぼ。

 

 

えくぼが可愛いのって何でなんでしょうね!

恋の落とし穴だからですか?(ももクロ:百田)

 

青木愛さんは背も高く可愛いというよりは

きれいな女性ですが

えくぼがあることによって

可愛くなっちゃうんですよね!

 

グダグダいっても仕方がないので

青木愛さんの可愛いえくぼ画像を見ていただきましょう!

 

青木愛の可愛いえくぼ画像(出典:全同じ

 

スポンサードリンク

 

可愛い!!

 

こんなのずるいですよね。

笑顔がたまらなく可愛いです!!

 

個人的には一番上の画像が好きです!

笑顔が可愛らしい女性っていいですよね。

 

これでスタイルもいいなんて

本当に神様は青木愛さんに与えすぎです!!

 

青木愛の本(電子書籍)で胸の内語る

青木愛さんはシンクロを引退して

セカンドキャリアを築いている最中です。

 

そんな青木愛さんのセカンドキャリアに迫った

インタビューを電子書籍にしたのが

「いつだって、夢とシンクロする生き方」です。

 

引退の理由や家族との出来事など

青木愛さんの胸の内を語ってくれています。

 

記事:田中雅美(水泳)は貧乳でも姉は大きい!

 

 

ここでは青木愛さんが闘病中の母と歩んできた

オリンピックの夢とその後に

引退を決めて母親に付き添ったことや

自身が指導者になってみて分かった

厳しく指導することの意味などが書かれています。

 

青木愛さんは指導している時に

自分に似ている少女に出会い

その子を見て初めて「もっとこうしていれば」

と気がついたこともあったそうです。

 

また、現在独身の青木愛さんですが

もしも結婚して娘が生まれシンクロをやるならば

自分が指導したいと語っています。

 

ただ、飴と鞭の比率が0.1:9.9になりそうだと

鬼コーチになるであろうと、、、

娘さんには期待が半分、同情が半分です、、、

 

気になった方は是非、青木愛さんの

本を読んでみてください。

 

スポンサードリンク

 

まとめ

元シンクロ日本代表の青木愛さんは

23歳という若さで引退し、

現在はコメンテーターやタレントとして

活躍しています。

 

現役時代には日本代表に選ばれながらも

怪我や出場機会に恵まれずに苦しみましたが

北京オリンピックではその美貌から

日本の演技の核として活躍しました。

 

現在は独身ですが過去にはサッカー元日本代表の

遠藤保仁選手が元カレだと言われていました。

そして青木愛さんに私が勧めるのが

武井壮さん!!いいと思いませんか?

 

えくぼが可愛い青木愛さんは

引退後の胸の内を語った本(電子書籍)を

発表しています。

その本のタイトルは「いつだって、夢とシンクロする生き方」

 

青木愛さんが今後どのような活躍を見せてくれるか楽しみです!

コメント