中尾翔太が胃ガン!余命や原因は?治療の副作用や復帰のメドは?

EXILEで知られるLDHグループの

FANTASTICSのダンサー中尾翔太さんが

胃ガンであることが判明しました。

以前から体調不良を訴えていた

中尾翔太さんは昨年12月のライブへの

出演ををキャンセルしていました。

そして精密検査を受けた結果

胃ガンであることがわかりました。

現在はまだガンのステージは公表されていませんが

パフォーマンスを続けられないほど

症状が出てしまっているため

初期の胃ガンである可能性は少ないでしょう。

スポンサードリンク

詳しいことはわかっていませんが

もしステージ4であれば予後生存率は5年。

余命宣告がされているのか

治療で復帰を目指しているのか

本当のところははっきりしていませんが

厳しい状態にあるのは間違いありません。

しかし中尾翔太さん自身は

病気を1日でも早く治してまたFANTASTICSの

メンバーとして活動できるように、

1日1日を全力で頑張りたいと思います!

とコメントしています。

胃の全摘出となると今までのような

食生活はおくれなくなり当然筋肉も落ちます。

仮に胃の部分摘出で済んだとしても

以前のようなパフォーマンスを続けるのは

難しいでしょう。

そう考えると復帰のメドが立たないどころか

日常生活を満足におくることができるようになるのか

という話になってきます。

記事:中尾翔太の脱退、引退の危機。生存率は?

また、化学療法での治療では

人によって激しい副作用が出て、

それが原因で亡くなることも少なくありません。

髪が抜ける程度の副作用であればいいですが

血栓が脳の血管を塞ぎ脳梗塞を引き起こす

可能性も高くなりますし

感染症にかかりやすくなり通常では

かからない感染症になり重篤化するケースもあります。

スポンサードリンク

胃ガンの原因の多くはピロリ菌で

他にはアルコールがあげられます。

EXILEは激しい飲み方をすることで

有名なのでアルコールによって胃が攻撃され

胃ガンの原因になったことも考えられます。

中尾翔太さんには1日も早く治って欲しいですし

できれば復帰して以前のような

パフォーマンスを見せて欲しいです。

そのためにも、ファンからの応援の声が

必要な時なのではないかと思います。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする