hideは他殺?死因や真相!自殺をYOSHIKIが否定!XJAPAN

トレンド

出典

 

X JAPANの復活でYOSHIKIさんやToshIさんの

バラエティ番組での露出が増える中、

最近、解散前のメンバーのhideさんへの

注目も高まっています。

 

というのもYOSHIKIさんがたびたび口にしている

「hideは自殺するタイプの人間じゃない」

という発言でhideさんの死因は何なのかと

ファンや視聴者が疑問に感じたためです。

 

この記事ではX JAPANのメンバーhideさんの

死因やYOSHIKIさんが自殺を否定する理由などを

事実に加えて私の考察を含めてご紹介します。

 

まだ明らかになっていないhideさんの死の真実。

読みながら一緒に考えていきましょう。

 

スポンサードリンク

 

hideの死因(報道と事実)

はじめにhideさんの死について明らかになっている事から

見ていきましょう。

 

hideさんの死亡が確認されたのはX JAPANが解散した

翌年の1998年5月2日(午前7時半頃)のことでした。

 

hideさんの自宅マンションで同居していた婚約者の女性が

ベッドルームのドアノブにタオルを掛けて

首を吊った状態になっているhideさんを発見しました。

 

婚約者の女性はすぐに救急車を呼びhideさんは

病院へ運ばれたのですが発見から約1時間後の午前8時52分、

hideさんは息を吹き返すことなく死亡します。

 

 

「元X JAPANのhide、自宅マンションで首吊り自殺」

 

 

状況から自殺であると考えるのが自然で

自殺の理由もわからないままhideさんは自殺したと

思われてしまいました。

 

しかし、遺書が残されていなかった為

自殺と断定することは出来ず自殺の線が強いという

曖昧なままhideさんの死は片付けられてしまいます。

 

hideの死因が自殺じゃない理由

出典

 

多くの人がhideさんの死因を首吊り自殺だと

思っている中で死因は自殺ではないと強く信じ

確信している人がいます。

 

それはX JAPANのリーダーYOSHIKIさん。

 

 

YOSIKIさんがテレビで語っている

「hideは自殺をする人じゃない」というのには

YOSHIKIさんだけでなく私たちも納得の理由があります。

 

 

スポンサードリンク

 

ボーカルのToshIさんが自己啓発団体に洗脳され

脱退することになりX JAPANは解散を余儀なくされました。
(ToshIさんの脱退以前にX JAPANは分解していたという説もありますが。)

 

X JAPAN解散後にYOSHIKIさんとの電話で

hideさんはこう言っていたそうです。

「ToshIの代わりのボーカルが見つかったらX JAPANを

再結成しよう。俺はいつまでたってもX JAPANのhideだから。」

 

hideさんはX JAPANというバンドを愛していて

YOSHIKIさんのカリスマ性を高く評価していました。

X JAPANの復活を心待ちにしながら

自身はソロやSpread Beaverというバンドと一緒に活動し

さらにはzilchというバンドを組んでいました。

 

Spread Beaver、そしてzilchでのツアーを

どんどん入れて精力的に音楽活動をし

スケジュールを自ら埋めていたhideさんが果たして

自殺なんかするでしょうか?

 

 

私なら自殺を考えた場合はこれからの予定なんて

絶対に入れませんし、ましてツアーを組んでおいて自殺なんて

間違っても考えません。

これから勢いに乗って頑張っていこうというタイミングの

あまりにも不自然な死は自殺なんかではないと思います。

 

 

そして、自殺ではないと思うのは婚約者がいながら

遺書が残されていなかったこと。

そして、X JAPANを誰よりも愛していたhideさんが

YOSHIKIさんに対しても何も言い残さなかったこと。

 

とても不自然ですよね。

hideさんはX JAPANの中でもメンバーのバランスを

上手に取ってまとめてきた責任感のある人でした。

そのHIDEさんが誰にも何も言わずに自殺するというのは

考えられないと言うのがYOSHIKIさんの考えです。

 

 

スポンサードリンク

 

hideさんの死因が自殺ではないと考えられる理由

  • 将来のX JAPAN再結成を望んでいた
  • 音楽活動が順調で今後の予定を埋めていた
  • 婚約者がいながら遺書がなかった

 

あなたはどう思いますか?

未来に希望を持ち、活動は順調で婚約者がいる時に

自殺なんてすると思いますか?

 

hideの死因(真相と推理)

出典

 

hideさんの死因は首吊りによるもので

自殺であるかそうでないかで意見が分かれていますが

事故だったのではないかとも言われています。

 

自宅マンションのドアノブにタオルを掛けて

首を吊る事故なんてそんな状況になるわけがないと

思うかもしれませんが、

hideさんであれば絶対にないとは言い切れないのです。

 

hideさんはギターの重みが肩にかかり続けたことで

肩こりや首の骨が歪んで痛みをかかえていました。

これはギタリストにはよくあることで

整体で歪みを治すために顎にタオルを掛けて

上に引っ張るという施術を受けていました。

 

そうです、hideさんは自宅でもこの施術で歪みを治そうと

ドアノブにタオルを引っ掛けて顎にかけ

自ら首の骨を引っ張っていたのです。

 

 

ただ、死に至るほどの力を自分でかけるでしょうか?

そしてタオルが首にずれてしまったら

苦しくなって引っ張る力を弱めるのではないでしょうか?

 

この疑問についてはhideさんが死亡する前の日の行動が

解決の糸口になりそうです。

 

hideさんはお酒に飲まれるタイプの人だったようで

お酒の席では酔って暴れることもしばしば、

大きなトラブルにはなっていないようですが

お酒で問題を起こしてしまうことが何度もあったそうです。

 

酒癖が悪かったのですね。

それでもhideさんはお酒が大好きで

お酒を控えようとは一切しませんでした。

 

X JAPANの頃にもhideさんはお酒で暴れていたそうですが

厳しいYOSHIKIさんがこれを許していたのが不思議です。

X JAPAN的には暴れるのもロックだったのかもしれません。

 

 

スポンサードリンク

 

 

hideさんは亡くなる前日にSpread Beaverとして

音楽番組の収録があり、収録が終わった足で

バンドメンバーと飲みに行っています。

 

この時の打ち上げでhideさんは例のごとく大酒を飲み

朝方まで飲み続けた結果泥酔。

マネージャーに車で自宅マンションまで送ってもらうことに

なったのですがここでマネージャーと口論になります。

 

hideさんはいつもどんなにイライラしていても

別れる際には「気をつけて帰れな!」と

優しい声を掛けてくれていたそうですがこの日は違ったそうです。

自宅に車が止まると怒ったまま車のドアを強く閉め

自宅に入って行きました。

 

 

そしてその数時間後にドアノブに掛けたタオルで

首を吊った状態で発見されたのです。

 

考えられるのは泥酔状態で首の歪みを正す施術を

行い顎に掛けていたタオルが首に掛かり

亡くなってしまったのではないかということです。

 

つまり、hideさんの死因は自殺ではなく

事故だった可能性が非常に高いのです。

 

 

施術を日課にしていれば泥酔状態でも施術を行う可能性は

ありますし、イライラした状態だったため

事故と考えると自然な気がしませんか?

 

 

 

スポンサードリンク

 

hideは他殺?

死因として自殺はかなり可能性が薄いと思われ

事故である気がしますがもうひとつの可能性があります。

 

それが他殺。

 

 

いくら泥酔していたとしても人間の体には

命を守るために防御反応が働いて首にかかったタオルを

外すくらいの動作はできるはずです。

 

急性アルコール中毒寸前までお酒を飲んでいたのであれば

十分に考えられますが、どうなのでしょうね。

 

 

そこで事故ではなくhideさんの死因が他殺なのではないかと

考えてみました。

hideさんがタオルに顎を掛けて引っ張っていると

知っている人物でなければ

このような犯行に至らないはずなのでhideさんを

よく知る人物であることは間違いありません。

 

しかし、どうしても分からないのがhideさんを

殺す動機のある人です。

お酒でのトラブルを考えるとたくさんいそうですが

hideさんの家に入り込むことのできる人でなければ

犯行は不可能です。

 

家に出入りできる人間。

そして家にいてもhideさんが自然にしていられる人は

たった一人しかいません。

 

それは婚約者であり同居人の高橋恵美さんです。

 

ここでひとつお断りですが、

状況から考えるとhideさんの家にいてもhideさんが

怪しまない人物として高橋恵美さんが挙がるだけで

ここからの話は憶測に過ぎませんのでご理解ください。

 

事件の第一発見者であり、そしてhideさんの施術のことを知り

家にいても違和感のないという

条件が揃っているとなると、、、

 

ただし、これについても警察が争った形跡や

婚約者の高橋恵美さんにhideさんの爪痕や

引っかき傷などがないか調べているはずなので

他殺という線は薄いでしょうね。

 

国民的ロックバンドの元メンバーの死因ですから

警察だって力が入るに決まっています。

 

 

やはりhideさんの死因は事故が有力ですね。

 

 

スポンサードリンク

 

hideが死んでいなかったら

hideさんはアマチュア時代のXに加入する前に

音楽での限界を感じて美容師になろうとしていました。

そこに声をかけたのがYOSHIKIさんなのです。

 

 

hideさんは生前、ソロ活動中のテレビでのインタビューで

こんなことを言っています。

 

「X JAPANはYOSHIKIという屋台骨があって

なりたっていた。」

 

「YOSHIKIという人間に対する魅力が1番大きい。

YOSHIKIじゃなかったらX JAPANをやっていなかった。」

 

 

hideさんはYOSHIKIさんの才能に惚れ

YOSHIKIさんとバンドをやることに魅力を感じていました。

そのためToshIさんが脱退し、X JAPANが解散した後も

 

「ToshIの代わりのボーカルが見つかったらXJAPANを

再結成しよう。俺はいつまでたってもXJAPANのhideだから。」

と言って再結成を呼びかけていたのです。

 

記事:YOSHIKIとToshI、不仲から再結成。洗脳から救ったX JAPAN

 

 

もし、hideさんが死亡していなくて現在も生きていたら

X JAPANはもっと早い段階で復活していたかもしれません。

しかし、それはToshIさん無しでの話です。

 

新しいボーカルが見つかっていたら。

そしたらToshIさんが帰ってくる場所がなくなり

ToshIさんのいる今のX JAPANはなかったかもしれないのです。

 

 

X JAPANが今まで復活しなかったことが

ToshIさんのいるX JAPANを蘇らせたような

なんとも皮肉に感じてしまうのは私だけでしょうか?

 

 

スポンサードリンク

 

 

でも、YOSHIKIさんはもともとToshIさんが戻ってくるまでは

X JAPANに新たなボーカルを迎えるつもりが

なかったのかもしれませんよね。

 

 

hideさんが生きていたらToshIさんもhideさんもいる

X JAPANを見られたのかもしれません。

 

 

亡くなってしまいましたがhideさんは

X JAPANの復活をきっと天国で喜んでいることでしょうね。

 

復活したX JAPANは多くのファンと亡くなったメンバーの

気持ちと夢を背負って前進しています。

hideさんは一生X JAPANのhideさんですから

これからもhideさんと共にX JAPANには頑張って欲しいです!

コメント